あべ静江の若い頃は沢尻エリカ似?「大根事件」とは?

今回は歌手・あべ静江さんの若い頃についてみていきましょう。

あべ静江さんの若い頃が沢尻エリカ似という情報や、よく検索されている「大根事件」とはいったい何なんでしょうか?

あべ静江の若い頃は?画像あり!

あべ静江さんといえば、ヒット作「みずいろの手紙」「コーヒーショップで」などで知られていますね。

昔の若い時から現在も、美人歌手として有名です。

とくに若い頃は美人歌手として知られており、その美貌はさすがです!

スポンサーリンク

若い頃の画像をふりかえっていくと、アイドルさながらの可愛さですよね!

あべ静江の若い頃は沢尻エリカ似?

あべ静江さんは1970年代を代表する美人歌手といえます。

そんなあべ静江さんの若い頃が、女優の沢尻エリカさんにそっくりだと話題になっています。

見てみると、たしかに雰囲気が似ている気がします

清楚な美しさで人気を誇っていたあべ静江さんですが、歌手としても高い歌唱力で実力をかねそろえていました。

今も美しいですが、若いときの可愛さは別格ですね!

あべ静江の若い頃の活躍

あべ静江さんは三重県松阪市出身です。

父親はラジオ三重専属ミュージシャン、母親は東海ラジオ専属歌手だったので、まさに音楽一家に生まれたというわけですね。

あべ静江さんは小学生のときに名古屋のテレビ局にて子役として活動していましたが、中学生の時にいったん芸能界から引退しています。

理由ははっきりしていませんが、普通の学生として勉強との両立が難しかったのかもしれません。

その後、東海学園女子短期大学に進学した際は名古屋の「テレビタレントセンター」に通い始めます。

このテレビタレントセンターというのは各局のプロデューサーや、ディレクターが直接学校に訪れて指導をしていたそうです。

スポンサーリンク

そのこともあってラジオDJのオファーを受け、ラジオDJとして活動するようになります。

そして大学在学中にエフエム愛知では知らない人はいないくらいの人気DJになり、そのまま1973年に歌手デビューします。

デビュー曲「コーヒーショップで」はオリコン9位とヒットし、その年の日本レコード大賞新人賞を受賞します。

その翌年には「みずいろの手紙」でNHK紅白歌合戦に初出場しました。

それ以降は歌手として数多くのヒット曲を世に送り出し、映画『トラック野郎・爆走一番星』、ドラマ『真夜中のあいさつ』『青春ド真中!』など、女優としても活躍しました。

あべ静江の若い頃の「大根事件」とは?

あべ静江さんを調べていくと、「大根」という検索ワードが多く出てきます。

いまから数十年以上前に放送された『夜のヒットスタジオ』の「スターお宅訪問」コーナーにてある事件があったようです。

番組司会の井上順さんがあべ静江さんの家に訪問し、無理やり寝室に入っていきました。

そして布団をめくったところ、そこに大根があったとか。

あべ静江さんはパニックになって『知らない!知らない!』と言いながら泣き崩れてしまいます。

生放送だったのでカットできず、その後スタジオには気まずい空気が流れていました。

音楽番組で本当にそんなコーナーがあったの・・・?と疑ってしまいますが、1976年に「スター家庭訪問」というコーナーがあったようですね。

この事件から一時期露出が減ったとも言われていましたが、その辺の信憑性は低いかもしれません。

あべ静江の現在と若い頃を比較

あべ静江さんは現在も歌手としてコンサートをひらいたり、女優として映画、舞台、テレビ、CMなどで活躍し続けています。

そのかたわら、地元・三重県で「みえの国観光大使」「松阪市ブランド大使」などを務めたり、チャリティー活動なども励まれています。

昔は美少女だったあべ静江さんですが、現在激太りしているとの情報がありました。

たしかに年齢ということをかんがみても、少し太っている印象を受けます。

昔がかなりの美人歌手だったので、余計に太ったと思われがちかもしれません。

特に病気とかではなく、単純に食べすぎが原因で太ったようですね。

以前に一度ダイエットにも成功しており、昔のスタイルを取り戻したときもありました。

もとが美しいので、痩せるとかなり美人ですよね!今後の活躍も楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする