戸田恵梨香の若い頃が超かわいい!現在と若い頃を比較

今回は女優・戸田恵梨香さんの若い頃についてみていきましょう。

戸田恵梨香さんの若い頃が超可愛いという情報があるので、現在と若い頃を比較してみました。

戸田恵梨香の若い頃について

数々のドラマや映画、CMに出演している戸田恵梨香さん。

若い頃から多数の作品に出演し、主演もたくさんこなしていますよね。人気・実力ともにトップクラスの女優さんだと思います。

まだ31歳と若いですが、さらに若い頃を振り返ってみていきたいと思います。

戸田恵梨香の若い頃の画像

スポンサーリンク

昔の画像をみていくと、かなりかわいいですよね

戸田恵梨香さんはすでに子供のときから芸能活動をしていたので、高校は芸能人御用達の堀越高校出身です。

このころからかなり忙しかったわけですが、高校生とは思えない色気も感じますよね。

戸田恵梨香さんが出演したテレビ東京系トーク番組『チマタの噺』にて、MCの鶴瓶師匠から「キレイやしかわいいな」と言われていました。

かなーり納得ですね(笑)

さらに鶴瓶師匠は、「“戸田恵梨香に叱られたい”みたいな感じあります」とか、「それでセーラー服着てウロウロしてたら、それは罪やで」とまで言っていました。

たしかにこのコメントも納得の可愛さですよね!

戸田恵梨香の若い頃の活躍

兵庫県出身の戸田恵梨香さんは、小学生の頃から関西の芸能事務所で芸能活動を始めていました。

中学卒業と同時に上京し、2006年には藤原竜也さんや松山ケンイチさんが出演し話題になった映画『デスノート』に、ミサミサ(弥海砂)役で初出演し話題となりました。

スポンサーリンク

ツインテールがとんでもなく可愛かったですよね!

その後ドラマ『LIAR GAME』シリーズがヒットし、人気を博しました。

それ以降は『奇跡の動物園〜旭山動物園物語〜 シリーズ』『コード・ブルー -ドクタ園うーヘリ緊急救命- シリーズ』『SPEC シリーズ』など、多くの大ヒット作品に出演しています。

特に映画デビューとなった『デスノート』は、「週刊少年ジャンプ」で連載されていた人気コミックで、これまで実写映画化やテレビアニメ化されています。

この映画『デスノート』での監禁シーンの演技がすごいと評価され、女優・戸田恵梨香を築いた作品だともいえます。

また、人気シリーズの『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿』での演技も高く評価されました。

戸田恵梨香の現在と若い頃を比較

若い頃、超絶美少女だった戸田恵梨香さんですが、現在も変わらずきれいですよね。

昔に比べたら若干は年齢を感じはしますが、相変わらず可愛いというか大人っぽさが増して綺麗になっていますよね。

大人の女性として魅力が備わえり、色っぽさがあります。

最近では2019年後期のNHK連続テレビ小説『スカーレット』にてヒロインを務めています。

15歳の役を演じることに対してネットでは「無理!」と批判されていますが、実際制服姿の戸田恵梨香さん、とても似合っています。

この作品では高度成長期時代の滋賀・信楽を舞台に、男世界をがむしゃらに明るく生き抜く女性陶芸家・喜美子の姿を描いています。

戸田恵梨香さんは15歳を演じることに最初は不安があったそうですが、いざ撮影すると『15歳、いけるな』と自信をのぞかせています。

もう30代になっているので、ネットでは『可愛い!』『無理!』と賛否両論があるのは仕方ないかもしれませんね。

しかし30代になった現在も10代のころの美しさをキープしていますし、今後の活躍も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする