安室奈美恵の若い頃の画像や曲まとめ!母親の殺人事件の真相や犯人が気になる!

電撃の引退発表から1年多くのファンに惜しまれつつ、2018年9月16日に引退した安室奈美恵さん。

「アムロス」のままひきづっている感じのファンもまだ多いと思いますが、改めて安室奈美恵さんの若い頃や亡くなられたお母さまの事件について調べてみました。

安室奈美恵の若い頃の画像がすごい!ミニスカ画像もあるよ!【画像あり】

1977年9月20日生まれの安室奈美恵さんは那覇市の首里で3人兄妹の末っ子として生まれます。

小学5年生のときにタレント養成所でもある沖縄アクターズスクールに特待生として通い、1991年中学2年生のときに「SUPER MONKEY’S」のメンバーとして、1992年から全国デビューします。

デビュー当時を振り返り、安室奈美恵さんは

と当時若い歌手はアイドルのような風潮だったところにミュージシャン、アーティストとして風穴を開けるような女性でした。

厚底ブーツにミニスカート、日焼けした肌になじむ茶髪、細眉はまさに安室奈美恵スタイルの象徴。

というように、安室奈美恵さんは歌だけでなく、ファッションの面でも、時代のリーダー的な存在になります。

若い頃のヒット曲(人気曲)もチェック!ドラマの挿入歌もあるよ!

安室奈美恵さんは、1992年に「SUPER MONKEY’S」のセンターボーカルとして恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でデビューします。

1994年にシングル「PARADISE TRAIN」をリリースする際に「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」とグループ名を改名します。

1995年に5枚目のシングルとなる「TRY ME〜私を信じて〜」が累計73万枚を超える大ヒットとなり、この年に「太陽のSEASON」を発表し、安室奈美恵単独デビューとなります。

そしてトップアーティストへと登っていきますが、1996年に「Don’t Wanna Cry」で史上最年少でレコード大賞を受賞します。

さらに翌年1996年にも「CAN YOU CELEBLATE?」でレコード大賞を2年連続で受賞します。

ヒット曲連発の安室奈美恵さんはドラマ主題歌も数多くリリースしています。

1995年日本テレビ系の「ザ・シェフ」の主題歌「Chase The Chance」をはじめ、1997年和久井映見、 反町隆史主演のドラマ「バージンロード」の「CAN YOU CELEBRATE?」、1999年日本テレビ系列の「夜逃げ屋本舗」の主題歌「I HAVE NEVER SEEN」

2004年「君が想い出になる前に」では「ALL FOR YOU」などなど15曲以上がドラマタイアップ曲になっています。

最後のドラマ主題歌は2018年4月放送の菜々緒主演の「Missデビル」で『Body Feels EXIT』が使われます。

この曲は1996年にリリースされたものですが、オールタイム・ベストアルバムの音源が使用されました。

「大切に歌い続けてきた『Body Feels EXIT』を、この度の主題歌に選んでいただいたこと、とても光栄に思っております。

型破りで大胆なヒロインが繰り広げるオフィス・ドラマを、さらに盛り上げるお手伝いができれば嬉しいです」

と本人も引退を前に主題歌にこの曲が使用されたことにとても喜んでいます。

安室奈美恵の母親事件の真相に迫る!

スポンサーリンク

安室奈美恵さんは3才の時に両親が離婚したことによって、母親ひとりの手で育てられますが、その大切なお母さんを1999年に亡くしてしまいます。

母親・平良恵美子はハーフの美人だった!【画像あり】父親はイギリス人軍人!

安室奈美恵さんの母親の名前は平良恵美子さん。

恵美子さんの母親(つまり安室さんの祖母)は、米軍基地で働きながら、恵美子さんを生みました。

「父親がどこの誰かは知りません」、父親の国籍も不明で「わかっていることは私が白人とのハーフであることだけ」。

当時の沖縄では珍しいことではありませんでした。

ずいぶん“ハーフ差別”を受けた恵美子さんは、娘・奈美恵さんが“クォーター差別”を受けるのではと心配したそうです。

本人の母・平良恵美子さんは自著で父親がどこの誰だかわからないと書いていますが、一部の噂ではイギリス人の軍人だという話もあります。

母親・恵美子は20歳で知り合った男性と結婚し娘・奈美恵を出産

恵美子さんはホステスをしていたという噂があります。

その時に知り合った首里では格式のある安室家の男性と結婚します。

一男二女をもうけますが、9年間の結婚生活の後、離婚してしまいます

離婚の原因は夫の暴力とも言われています。

恵美子さんは女手ひとつで子どもたちを育て上げますが、離婚から10年後に平良辰信さんと再婚します。

1999年3月に母・恵美子が殺人によって他界。車にはねられてくも膜下出血を発症

1999年3月17日に安室奈美恵さんの母・恵美子さんに悲劇が起こります。

午前10時40分頃、自宅を出た平良恵美子さんと夫の辰信さんが道路を横断中に、いきなり車が突進し、恵美子さんをはねた。

その直後、車はUターンを繰り返し、何度も恵美子さんに向かっていった。転倒した恵美子さんを助けようと、辰信さんが近くの電柱の陰に隠そうとしたが、運転手はその電柱目がけて車をぶつけた。

車では致命傷を負わせられないと思ったのか、今度は用意していたナタのような刃物を持って、恵美子さんに切りつける。

辰信さんが路上にあった鉄パイプで応戦していたところ、騒ぎを聞きつけた近所の人たちに囲まれたため、犯人は逃走した。

意識不明のまま救急搬送された恵美子さんだったが、同日午前11時48分、帰らぬ人となった。

あっという間の衝撃的な事件に当時のマスコミも大騒ぎとなります。

安室奈美恵さんも突然の事件に急遽沖縄に戻り、葬儀に出られています。

犯人は義父・平良辰信の弟だったが事件後に山中の車内で自殺。事件の真相は闇の中…

その後、犯人の運転手は、近くの山中で遺体となって発見された。除草剤による服毒自殺だった。

なんと、この運転手は、殺された恵美子さんの義理の弟で、辰信さんの実弟・平良謙二だった。

事件現場を背にすると、恵美子さんが経営するスナックと、辰信さんの実家が経営する商店が左右に見渡せた。

ほとんどが“平良姓”を名乗る小さな村に那覇から嫁ぎ、恵美子さんはどのような生活をしていたのだろうか。

当時の取材で近所の主婦は、次のように 話したという。

「特別裕福な生活をしていたわけではないよ。

娘たちも、よく遊びに来ていたしね。

だけど、夫婦はよくケンカしてたよ。

パトカーが来たこともあったくらいさ。

そんな悩みを弟(謙二容疑者)が聞いてやってるうちに、ややこしくなったんじゃないの」

再婚相手の平良辰信さんの実弟である平良謙二さんと母親の平良恵美子さんとの間にトラブルが耐えなかったとかという噂もあります。

事件の動機は安室奈美恵絡みの金銭問題か?

「恵美子さんを巡る辰信さんと謙二との三角関係がこじれたなどと、さまざまな憶測が飛び交った。

でも、やっぱり原因は“金”だったんじゃないかな。

殺人とまではいかなくても、スターが出れば家族関係がおかしくなることは珍しくない。

家庭問題で転落した芸能人もいた。

それを考えれば、安室はよく立ち直ったと思う」(前出・芸能レポーター)

マスコミでは事件の原因はお金絡みのトラブルではないかと報じられていますが、一方で

事件後、辰信さんは、

「弟は結婚したい相手がいたが、自分と恵美子が反対して、その女性は身を引いてしまった。その恨みかもしれない」

とコメントしたが、加害者が自殺したため、犯行の動機はわからない。真相は永遠に藪の中だ。

と恵美子さんの夫であり、容疑者の兄である辰信さんは、実弟の結婚に反対したことではないかということを話しています。

犯人が自殺してしまったため真相は闇の中となっています。

安室奈美恵さんの若い頃とお母さんの壮絶な事件について紹介しました。

いまだアムロスが消えぬまま、安室奈美恵さんはすっかりメデイアからは離れてしまいました。

10代から芸能界でトップに君臨してきた安室奈美恵さんですから、これまで出来なかったことを40歳になった今、いろんなことに挑戦しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする