芦川誠の若い頃の画像は?結婚事情が気になる!半分青いに出演?

今回は俳優の芦川誠(あしかわ まこと)さんの若い頃や結婚についてまとめてみました。

芦川誠の若い頃の画像や出演作が気になる!

芦川誠さんは、オフィス北野所属で北野武監督作品に多数出演している俳優です。

現在も幅広く色々な作品に出演していますが、若い頃はどんな感じだったんでしょうか?

出演作と共に見ていきたいと思います。

テレビドラマ『翔んだカップル』より。

右側が芦川誠さんです。

原作は柳沢きみおさんの漫画で、芦川誠さんは主人公の田代勇介を演じました。

スポンサーリンク

もう一枚、『翔んだカップル』より。

芦川誠さんとヒロインを務めた桂木文さんと共に、ドラマは大ヒットしました。

今でも芦川誠さんを『翔んだカップル』で覚えている人も多いようです。

番組で目を引くのが、当時はまだ珍しかった目が飛び出したり、星が飛んだりというコンピュータグラフィックスによる効果、そしてパロディです。

『翔んだカップル』は、当時としては斬新な試みがいくつも行われたドラマだったようです。

毎回番組の最後にNG集として2~3個流していたのですが、実は『翔んだカップル』がテレビドラマとして初めてNG集を取り入れた番組なんです。

何故NG集を流すことになったかと言うと、スタッフが間違えて2分程早く編集してしまったために、苦肉の策として最後にNG集をくっつけて時間調整したというのが理由です。

余りに人気だったために、第13回と最終回(第27回)は、丸ごとNG集となっているほどです。

NG集で役者の素顔の部分が出たりするのは、新鮮な試みだったみたいですね。

テレビドラマは他にも出演していて、以下が若い頃出演していたテレビドラマ一覧です。

・愛の教育(1980年、成沢幹夫 役)

翔んだカップル(1980年 – 1981年、田代勇介 役)

・西部警察 第118話『あの歌をもう一度』(1982年)

・幕末青春グラフィティ 坂本竜馬 (1982年)

・特捜最前線 第389話『さらば、海の老兵』(1984年)

・牟田刑事官事件ファイル『ヨコハマ偽装心中』(1992年)

・チロルの挽歌(1992年)

こうしてみると、色々と違うジャンルのドラマに出ていますね。

北野武監督の映画『その男、凶暴につき』より。

芦川誠さんが初めて出演した北野武映画になります。

ここから北野武映画の常連になっていく訳ですが、以下が芦川誠さんが出演した北野武映画の一覧です。

スポンサーリンク

・その男、凶暴につき(1989年)

・3-4X10月(1990年)

みんな?やってるか!(1995年、監督:ビートたけし)

・キッズ・リターン(1996年)

・HANA-BI(1998年)

・Dolls(2002年)

・座頭市(2003年)

・TAKESHIS’(2005年)

『みんな?やってるか!』はコメディ映画の為、ビートたけし名義での制作になったようです。

オフィス北野所属ということもありますが、出演数を見る限り、たけしさんに信頼されているのは間違いなさそうです。

時は流れ・・・、2010年に『相棒Season8』に出演する芦川誠さん。

ベテラン俳優の風格も漂っています。

2013年からは、『Fish story’S』という劇団の座長を務めており、豪華なメンバーが揃っているようです。

◆Fish story’Sについて

出演者は、ダンカンさん、山田邦子さんをはじめとする大物芸能人や、プロ俳優、駆け出し俳優、芸人、モデル、一般社会人、子役、果ては普通の小中学生と、幅広いメンバーが揃っています。

ダンカンさん、それに山田邦子さんとは非常に仲が良いようで、ダンカンさんのブログに以下のような記事がありました。

誠ちゃん初演出の芝居Fish story’S『夢から醒めても夢』(脚本 田熊祐子、演出 芦川誠)を観に行きました。

前説はなんとビックリ山田の邦ちゃん誠ちゃんのマブダチです)!

邦ちゃんとも話してたんだけど『50過ぎて新しい自分を見つけようってことが同世代として嬉しいね・・』なのです!

何より、役者一人一人にスポットが当たる演出は、脇役の誠だから出来たのだろうなあ・・・。

ダンカンさんは芦川誠さんの演出を高く評価しており、3人の絆は固そうです。

芦川誠の結婚事情について。妻(嫁)はいるの?

芦川誠さんの結婚事情について見ていきたいと思います。

妻はいるのでしょうか?

芦川誠さんのプライベートはベールで包まれており、現在58歳という年齢ですが、結婚や子供に関する情報は全く出てきませんでした。

雰囲気的に独身のような感じもしますし、結婚していてもおかしくない感じもしますし・・・。

気になって色々と調べてみたのですが、過去に恋愛スキャンダルの類も全くと言っていいほど出ていませんでしたので、本当に芦川誠さんのプライベートは謎としか言いようがないです。

芦川誠は連続テレビ小説「半分青い」に出演していた!

芦川誠さんは、連続テレビ小説『半分青い』に出演していたことがあります。

芦川誠さんが『半分青い』に出演したのは、第83回

カリスマ蕎麦屋役を演じていました。

第83回のみの出演で、シーンの多い役ではなかったようですが、NHKの連続テレビ小説に出演できるだけでもすごいと思います。

これから先、NHKのドラマでも芦川誠さんを見かける機会が増えてくるかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする