彦摩呂の若い頃・昔と今の画像まとめ。現在病気の噂は本当なの?

彦摩呂さんといえば、「宝石箱や〜」のコメントが有名なグルメレポーターですが、実は若い頃はスタイルもよいアイドル歌手でした。

彦摩呂さんの若い頃、グルメレポーターへの転身のきっかけ、身体の健康状態について調べてみました。

彦摩呂の若い頃(昔)のアイドル時代がイケメンだった!【画像あり】

1966年9月15日生まれの彦摩呂さん。本名は原吉彦さんです。

此花学院高校在学中にモデルとして芸能活動をします。

その後太田プロの幕末塾というアイドル演劇パフォーマンス集団に所属し、1989年4月にあの秋元康さんのプロデュースで「Come on Let’s Dance」という曲でデビューします。

幕末塾は一世風靡のようなダンスパフォーマーを目指し、フジテレビ主催の『ナイスガイ・コンテスト』で「幕末塾」は準グランプリを受賞するほどのイケメン集団でした。

スポンサーリンク

幕末塾で活動していた彦摩呂さんですが、活動の幅を広げたいと思った彦摩呂さんは、山田邦子さんの番組でリポーターをしたところから、旅番組での温泉レポーターなどを経て、グルメレポーターとして活躍することになりました。

1995年のドラマ『白鳥麗子でございます!』のたぬちゃん役の画像もチェック!

彦摩呂さんは松雪泰子主演のドラマ「白鳥麗子でございます!」に萩原聖人演じる主役秋本哲也の友人、たぬちゃん役で出演しています。

このドラマは1995年ですから、彦摩呂さんは29歳。

20代のころはまだ痩せていて、イケメンとして俳優活動をしていました。

昔と今の画像を比較した結果がいろいろヤバいw2010年には体重100キロを更新か!?

アイドル時代は60kgにも達しないくらい痩せてイケメンだった彦摩呂さん。

グルメレポーターをするようになって、あまりにも体型が変わってしまったために、若い頃の写真と比べられることが多いですが、現在では100kgを超えてしまっています。

現在の体重は?2010年に体重20キロ減量して痩せたことを報告していた!それでもまだ100キロはある模様

グルメレポーターとして、太っている彦摩呂さんのイメージが強いですが、2010年に20キロのダイエットに成功しています。

見た目にはぽっちゃりしたままで、報道陣が驚いていると彦摩呂は「気づきませんでした? 痩せたんです! 20キロやで!」と衝撃の事実を発表。

135キロから115キロまで落ちたそうで、「これ、見て」と2月にはいていたというズボンのベルトを外すと、確かにブカブカ。

漢方などを摂取してダイエットに取り組んでいるという。

目標は100キロの国境を越えたい。越えてしばらく経つからねぇ。戻りたい」と話していた。

20キロのダイエットに成功したとはいえ、まだ115kgもあったそうです。

同じ事務所の松村邦洋さんがライザップで減量したことに対して、

「ライザップから逃げてんねん。まっちゃんが成功したから『お前、どやねん』と言われているねんけど。筋トレとか得意じゃないから」

と元アイドルらしからぬ発言をしています。

スポンサーリンク

「低糖質ダイエット」を実践するもリバウンドを繰り返していた!

2015年10月にも低糖質ダイエットで20kgの減量に成功しています。

タレントの彦摩呂が10日、「PON!」(日本テレビ系)に出演し、3カ月で約20キロもの減量に成功したことを明かした。

彦摩呂は20キロもの減量を短期間でどうやって成功させたのか。

その方法が最近話題の「低糖質ダイエット」なのだという。

彦摩呂も「食べる量を減らすのではなく、質を変えるんです。

だから無理なくできる。食べないダイエットは古いです」と語っている。

しかし、2017年にも5週間で10kgのダイエットにした際にも、

「以前、彦摩呂は体重が120kgを超えたとき、低糖質ダイエットに挑戦して3カ月で20kgの減量に成功しました。

しかし、リバウンドして130kgに増やしています。

今回、ダイエット宣言したとき、夜に炭水化物を抜くことをにおわせていました。

過去にも低糖質ダイエットで失敗しているだけに、今回も心配です」(テレビ誌記者)

と言われてしまうくらいダイエットしては、リバウンドするという繰り返しで、

まわりの評価も低くなってしまっています。

彦摩呂の病気の噂についてもチェック!「目が黄色い」との噂が?

彦摩呂さんの健康状態については、番組で医師からも痩せないと死にます、とまで言われてダイエットを繰り返していますが、視聴者からも目が黄色い、黄疸ではないかと噂があります。

実際に目が黄色いか、黄疸なのかはわかりませんが、あまりに肥満度がひどいので、まわりが心配しています。

病気の噂はやはり太りすぎが原因か

彦摩呂がおいしそうに食リポする姿を見て、視聴者からテレビ局に『死んでしまうのでは?』『病気太りか?』『テレビ局が無理やり、彦摩呂に食べさせている。虐待だ』などといった意見が相次いでいるんです。

あまりの多さに、彦摩呂のキャスティングを一考するプロデューサーも出てきた」

彦摩呂さんのグルメレポーターの仕事は楽しみにされながらも、あまりに太っているところから、視聴者の方から批判の声も出始めています。

実際大きな病気には幸いにもなってはいないようですが、年齢も52歳ですから、生活習慣病をはじめ、病気にならないか視聴者たちから番組サイドへやりすぎだというコメントも増えています。

彦摩呂さんの若い頃、アイドル時代のイケメンだった話から、現在のダイエット、健康状態について紹介しました。

グルメレポーターとて、人気の彦摩呂さんですが、あまりに太りすぎた結果、視聴者から心配の声があがっています。

バラエティ番組ですから、視聴者を心配させるような演出は難しいでしょうから、これからの彦摩呂さんの活動の場所が気になります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする