堀ちえみの若い頃が可愛すぎる!ブレイクのきっかけは?

歌手の堀ちえみさんの若い頃に注目。

堀ちえみさんのブレイクのきっかけも調査しました!

 

堀ちえみの若い頃について

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

堀ちえみさんは1981年、第6回ホリプロタレントスカウトキャラバンで優勝し芸能界入りをしました。

翌年にアイドル歌手としてデビュー。

その可愛らしさや可憐なお姿はアイドルの王道でした。

花の82年組と呼ばれ、小泉今日子さん、中森明菜さん、松本伊代さん、早見優さん、石川秀美さん、シブがき隊などアイドルの当たり年となりました。

私生活では3回の結婚をし、子供も現在7人いらっしゃいます。

スポンサーリンク

そんな堀ちえみさんの若い頃をプレイバックしてみましょう。

 

堀ちえみの若い頃の画像が可愛すぎる

それでは堀ちえみさんの若い頃の画像をご覧ください。

出典:https://芸能人整形劣化.com

80年代のアイドルの王道である髪型に笑顔の角度です。

デビュー当時のキャッチフレーズは「GOOD FRIEND」。

今の48グループとは違い、この頃のアイドルはなかなか身近にはいない特別な存在でした。

 

堀ちえみはドラマ「スチュワーデス物語」でブレイク

出典:https://soma-kaeru.com

堀ちえみさんの世代の方なら外せないのが、堀ちえみさんが主演したドラマ「スチュワーデス物語」

どんくさい千秋(堀ちえみ)と教官(風間杜夫)の熱いやり取りが見物でした。

そして何と言っても堀ちえみさんのくさい演技が話題になり、千秋が成長していく姿は視聴者からも応援されたものです。

スポンサーリンク

「教官!」「ドジでノロマな亀」のセリフが一世を風靡し、新語・流行語大賞の候補に挙がり大衆賞を受賞しました。

この当時の大映ドラマは本当に昼ドラ並みにドロドロしていて、色々なキャラクターが誕生しました。

 

堀ちえみの若い頃の活躍

出典:https://www.sankei.com

堀ちえみさんはアイドルとして次々にシングル曲をヒットさせてきました。

この当時は歌番組も多く、一週間に2回、3回は曲を聴く機会がありました。

そして、上でご紹介した「スチュワーデス物語」のヒットを受けて、その後も「スタア誕生」「花嫁衣裳は誰が着る」でも主演。

「少女がいじめや冷酷な仕打ちに耐えながら、終いに幸運を手に入れる」というパターンのドラマで人気を博しました。

今思えばこの頃のアイドルが一番恵まれていたのではないでしょうか。

 

堀ちえみの若い頃と現在を比較

出典:https://hochi.news

今年52歳になるとはとても見えない若々しさの堀ちえみさん。

病気などの不運に見舞われながらも、家族や子供たちを大切にする姿。

常に前向きでポジティブな姿は、同じ病気を持つ方々に多くの勇気を与えたのではないでしょうか。

では若い頃の画像と現在の画像をちょっと比較してみます。

出典:https://geki-geki-diet.site

全く変わっていないとは言えませんが、素敵な年の取り方をしているように見えます。

堀ちえみさんの明るさが顔の表情に出ています。

お子様方は自慢のママでしょうね。

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP