井手らっきょの若い頃について。嫁・奥さんは誰?息子はラッパーなの?

今回はお笑いタレントの井手らっきょさんの若い頃についてみていきましょう。

また、結婚相手である奥さんや、息子がラッパーという噂についても調べてみました。

井手らっきょの若い頃の画像

出典:https://matome.naver.jp

スキンヘッドがトレードマークの井手らっきょさん。裸芸の元祖といっても過言ではないですよね。

テレビのバラエティ番組や、映画、舞台などにも出演し、俳優としても活躍しています。

そのかたわらでは、地元の熊本市で2005年5月に野球専門学校「プロフェッショナル・ベースボール・アカデミー」を設立するなど、地域貢献もしています。

出典:https://matome.naver.jp

スポンサーリンク

そんな井手らっきょさんの若い頃の画像を見てみると、とても凛々しくてイケメンですよね。

スキンヘッドなので一見あまり変わらないように見えますが(笑)

デビューまでの経歴や代表番組について

井手らっきょさんは地元の熊本県立第二高等学校に通い、

久留米大学中退という学歴です。

西城秀樹の「傷だらけのローラ」の真似をしたのがものまねを始めたきっかけ。

学生時代、西城や水谷豊などのものまねで、素人ものまね番組の常連となったことで注目され、太田プロダクションよりデビュー。

スポンサーリンク

またフジテレビ系『笑っていいとも!』の初期のレギュラーにもなった。

その後脱毛症となるが、カツラを常用するようになりつつ芸能活動を続ける中、たけし軍団の草野球に参加中ビートたけしに軍団入りを打診され、その際に思い切って頭髪を剃る事を提案された。

たけし軍団入り以降はすぐに裸になる裸芸を持ちネタとした。

引用:wikipedia

初期の笑っていいともに出演していたのがなつかしいですね。

また、『ビートたけしのスポーツ大将』に出演し、「芸能界の韋駄天」というほど早い走りをみせたこともありました。

井手らっきょの結婚相手の嫁(奥さん)はどんな人?馴れ初めが気になる!

井手らっきょさんは結婚していますが、お相手は一般女性のため、ほとんど情報がありません。

お笑い芸人の奥さんですし、その辺はわきまえているのかもしれませんね。

いつごろ結婚したのか、馴れ初めも不明ですが、お子さんが2人とももう成人していて結婚しているそうです。

なので、年齢的にたけし軍団最盛期あたり結婚したのではないでしょうか。

馴れ初めなども気になりますが、分かりませんでした。

よく若手芸人さんはファンの方と結婚されることもあるので、もしかしたら井手らっきょさんもファンの方と結婚された可能性もないとは言い切れません。

あとは、友人の紹介で出会ったというのが定番かな?と思います。

どちらにせよ、離婚の噂もなく、井手らっきょさんのお笑い人生を支えてきた賢いお嫁さんだということは分かります。

引用:芸能人の結婚.net

家族勢揃いの写真など見てみたいですが、出回っていませんでした。

井手らっきょの息子はラッパーのROOK(本名:井手健士郎)

出典:http://rakiam.com

井手らっきょさんには2人のお子さんがいて、長男の井手健士郎さんは”ROOK(るーく)”というラッパーとして活動しています。

井手健士郎さんは2012年に結婚しているようで、井手らっきょさんにはもうお孫さんもいらっしゃるのですね。

井手健士郎さんはたまにメディアに出演しているので、画像が出回っていました。

なかなかのイケメンですよね!井手らっきょさんの整った顔立ちをしっかりと受け継いでいるように思います。

出典:http://www.livenan.com

息子さんは芸名”ROOK”として活動されています。

現在は「DRY」という3人グループでラップを披露しています。

「DRY」は2016年に結成されたので、まだまだ知名度は低いですが、今後注目されていくといいですね。

引用:芸能人の結婚.net

しかし、噂によるとまだまだ親のすねをかじっているそうですが・・・

息子・ROOKが父に「井上らっきょのくせに!」と言い放った理由とは?

出典:https://trendnoki.com

井手らっきょさんの息子・ROOKさんは幼稚園の時に、「井手らっきょのくせに!」と言い放ったことがありました。

これには井手らっきょさんもかなりショックを受けてしまいます。

息子さんが幼稚園の頃は、たけし軍団も最盛期でかなりヤバイことをテレビで披露していましたので、息子さんはそれを見て馬鹿にしたのかもしれません。

しかし今では尊敬できる自慢の父親だと語っていますので、幼少期だけの話でしょう。

つい最近ビートたけしさんの事務所独立騒動があった際、井手らっきょさんもテレビ出演して息子さんについて話していました。

https://www.instagram.com/p/Bn2iAJSgyZ1/?utm_source=ig_web_copy_link

番組では、息子を野球選手にしたいがために2000万円をかけ、野球の専門学校を作ってしまったエピソードが紹介されていた。

井手は「僕自体が、もともとプロ野球選手になりたかったが、なれなくて。息子には絶対プロ野球選手になってほしいと思ったんです。

グラウンドが使えなかったりするので、中学・高校と部活以外では練習ができないんですよ。

それでもう、塾を作ろうと。英語を習いに行くみたいに、野球を習いに行くと。

講師を元プロ野球選手にして、(息子を)いい野球選手に育てあげてもらいたいと思って作ったんですよ」と説明。

引用:ent.smt

しかし、結局息子さんは野球をやめてしまい、27歳となった現在、ラッパーとして活動していますね。

息子にすべてを費やす姿勢は現在もあまり変わっていないそうで、ラップだけでは生活できない息子を、自身が経営するダーツバーでアルバイトさせているそうです。

また、スタッフ用の寮に家賃ゼロで住まわせたりと、かなりの溺愛っぷりです。

自身が若い頃に苦労したので、息子さんには苦労を味合わせたくないのかもしれませんね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする