飯島直子の若い頃が美人!昔はヤンキーでホストにはまっていた?

女優の飯島直子さんの若い頃に注目。

飯島直子さんの昔の武勇伝をご紹介します!

 

飯島直子の若い頃について

出典:https://thetv.jp

女優として確たる地位にいる飯島直子さん。

若い頃は深夜番組「11PM」のカバーガールをしたり、レースクイーンなどもこなし、見事なスタイルで男性を魅了しました。

1991年に女優デビューをしまして、翌年にはバラエティー番組「スーパーJOCKEY」のレギュラーになり、マルチにこなせる女優さんとして注目されました。

今でこそベテラン美人女優の飯島さんですが、若い頃は色々なことに挑戦していたようですね。

 

飯島直子の若い頃が美人

飯島直子さんの若い頃の画像をご覧ください。

スポンサーリンク

出典:https://芸能人整形失敗劣化画像.com

出典:https://smart-flash.jp

個人的に私の中では飯島直子さんは胸が大きいからか、癒し系のイメージがあったのですが、若い頃は時代もありちょっとメイクが濃い目なような気がします。

飯島直子さんクラスになればスッピンでも十分お綺麗なことと思います。

 

飯島直子の若い頃はヤンキーだった

出典:https://middle-edge.jp

飯島直子さんが若い頃はヤンキーだったことは結構有名な話しですよね。

明石家さんまさんもおっしゃっていましたが、「若い頃の写真持ってきてって言ったら、見事にヤンキー姿の写真しかなかった」と。

そんな飯島直子さんのヤンキー時代の武勇伝をご紹介していきます。

 

飯島直子のヤンキー時代の彼氏は学校の番長

出典:https://www.nikkan-gendai.com

飯島直子さんは学生時代、学校で一番人気があったそうです。

そりゃあそうですよね、あれだけの美人さん、学校に一人いるかいないかです。

そして飯島さんとお付き合いしていたのが、学校の番長だったそう。

スポンサーリンク

番長クラスになると、連れて歩く彼女も綺麗でなければ周りも一目置かないでしょう。

学校で一番同士がお付き合いするという自然な形だったのかもしれません。

特に時代はヤンキーがモテる時代でした。

そしてこの時の番長なのかは分かりませんが、飯島直子さんがデートの約束していた彼氏が、その前日に少年院に入っていたという伝説もありました。

 

飯島直子は若い頃、ホストにはまっていた?

出典:https://horeru.com

実は飯島直子さんは一時期ホストとお付き合いしていたことがあったそうです。

そのお相手のホストは13歳年下の「オンリー優」という名前で活動しています。

オンリー優さんはとても人気のあるホストだったようですが、芸能人である飯島直子さんまでも虜にした天性の女たらし。

ですが頑張ればあんな綺麗な女優さんとお付き合い出来るという、他のホストに夢を与えたのではないかと思います。

何でも飯島さんがホストにハマったのは、一回目の離婚をした際のこと。

寂しさを紛らわせるためだったのかもしれません。

そして飯島さんはオンリー優さんに貢いだとされています。

例えば「2億5000万円する港区の高級タワーマンション」だったり、「新車のメルセデスベンツ」だったりします。

その上「バーやブディックの開店資金」も飯島さんが貢いだと言われています。

 

飯島直子の若い頃と現在を比較

出典:https://career-find.jp

若い頃はやんちゃもして色々な経験をしてきた飯島直子さんも今では一流の女優さんです。

それも主役クラスの女優さん。

年を重ね、色々なことを寛大に受け止めることが出来るようになったようです。

そんな飯島直子さんがいい女となった過程を若い頃の画像と現在の画像で比較してみました。

出典:https://dailytaurus.co

出典:https://3-ta.com

やはりデビュー当時はヤンキーの雰囲気が残っていますが、現在は落ち着いたしっとりとした大人な女性になっていますね。

だから小泉今日子さんに可愛がられたり、工藤静香さんからは「姉御」と親しまれたりしているのでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)