今井美樹の若い頃がかっこいい!昔の活躍や出演ドラマを紹介

歌手で女優の今井美樹さんの若い頃に注目。

今井美樹さんの昔の活躍や出演ドラマもご紹介します。

 

今井美樹の若い頃について

出典:https://matome.naver.jp

現在は歌手活動に重心を置いている今井美樹さん。

旦那様はご存知、布袋寅泰さん。

布袋寅泰さんの作詞作曲の曲はどれも今井美樹さんの透明な歌声にマッチしていて、やはり曲を大事に愛情があふれているなと感じます。

若い頃はモデルとして活躍していましたが、女優として開花した今井美樹さんをプレイバックしていきましょう。

 

今井美樹の若い頃の画像

それでは今井美樹さんの若い頃の画像をご覧ください。

スポンサーリンク

出典:https://middle-edge.jp

出典:https://www.pinterest.jp

出典:https://girlschannel.net

若い頃の今井美樹さんと言えば、見事なロングヘアーと意志の強そうな凛とした眉毛が特徴的でした。

時代もロングヘアーやソパージュが流行っていましたし、今井美樹さんは外見のみならずファッションでも魅せてくれていました。

かと思ったら髪の毛が短い時期もあったようで…。

それでもショートボブもお似合いになるのは、やはり土台が綺麗だからでしょうね。

 

今井美樹はモデルから女優へ

出典:https://www.kateigaho.com

今井美樹さんは1983年にファッション系情報誌「エムシーシスター」でモデルデビューし、そのスタイルの良さとセンスの良さで輝いていました。

その翌年、山田太一さん脚本のドラマ「輝きたいの」で女優デビューを果たしました。

もともと女優さんとしての才能があったのでしょう。

このドラマを機に女優としての道を開花させました。

1986年には井筒和幸監督の映画「犬死にせしもの」で唯一のヌードシーンを披露。

スポンサーリンク

これが最初で最後のヌードシーンだったと思います。

個人的には今井美樹さんは女優さんのイメージが強いですが、ご自身主演のドラマで主題歌も担当したその歌声が素晴らしすぎて、たちまち歌手・今井美樹のファンになってしまいました。

 

今井美樹の若い頃の出演ドラマ

出典:https://芸能人の美容法-メイク.com

今井美樹さんの若い頃のドラマと言えば外すことのできないドラマが2作品あります。

それは1990年のドラマ「想い出にかわるまで」。

今井美樹さんと石田純一さんが結婚するはずだった物語に、石田純一さんを好きだった今井美樹さんの妹・松下由樹さんが略奪するというドラマでした。

婚約者が実の妹と関係を持ち、そのことから別れることになる二人が切なすぎて、毎週見るのが楽しみだった作品です。

1991年、「想い出にかわるまで」の続編のような形で、再び今井美樹さん主演のドラマ「あしたがあるから」が放送されます。

この時今井美樹さんはインタビューで「今度こそ幸せになりたいです!」と語っています。

「あしたがあるから」では今井美樹さんの恋人の上司・石橋凌さんのことが好きな、今井美樹さんの同僚の仙道敦子さんがモーションをかけるといった内容。

それでも信じ愛を貫いた、今度こそハッピーエンドの物語でした。

今井美樹さんはこの2作で主演を務めたことが認められ、女優人生で大事な作品になった事は間違いないと思います。

 

今井美樹は歌手として活躍

出典:https://entertainment-topics.jp

先ほども少し触れましたが、今井美樹さんは歌手としても大活躍されています。

今は女優よりも歌手活動の方に重心を置いている様子。

ご紹介したドラマ「あしたがあるから」での主題歌「PIECE OF MY WISH」が大ヒットしたことを機に、歌手・今井美樹としても知名度が上がりました。

そして「PIECE OF MY WISH」と同じようにミリオンセラーを記録したのが、シングル「PRIDE」。

この曲はのちの旦那様となる布袋寅泰さんが作詞。

曲中にギターでも参加しました。

そしてこの曲でNHK紅白歌合戦にも出場。

この頃の今井美樹さんはドラマ主題歌でオリコンチャート1位を獲得していました。

あれだけ美しく伸びやかで透明感のある歌声が、世に知られたことは素晴らしいことだったと思います。

ファンだからこそなのですが、今井美樹さんの曲でいいな、と思う曲は100百100中布袋さんが作詞している曲だったりします。

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP