石橋貴明の若い頃について。娘の名前は石橋穂乃香で女優?死亡の噂が?

今回はお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんの若い頃についてみていきましょう。

また、石橋貴明の娘についてまとめました。

石橋貴明の若い頃がかっこいいと話題!【画像あり】

とんねるずといえば今も第一線で活躍するお笑いコンビですが、石橋貴明さんはバラエティだけでなく、スポーツ系の番組にも多く出演していますよね。

そんな石橋貴明さんは若いころの暴れ方がはんぱではなく、今の時代では考えられないくらいの暴れっぷりを見せていました。

まず、石橋貴明さんを有名にさせたのは、生放送中にテレビカメラを破壊するというものです。

スポンサーリンク

スタジオで歌を歌っている時、テンションが高くなった石橋貴明さんはおもむろにカメラに近づき、スタジオのカメラにしがみつき、そのままカメラが倒れ、カメラが衝撃で壊れてしまいました。

その一方で石橋貴明さんは身長が高く、流行の服装も似合い、若いころの写真がモデルのようにかっこいいと評判です。

若いときがかっこいいと話題になるのも分かりますね!

石橋貴明の娘の名前は石橋穂乃香(ほのか)!女優や芸人、モデルとして活動中?【インスタ画像あり】

石橋貴明さんと前妻・岩田雅代さんとの間には、

石橋穂乃香さんという娘が1人います。

岩田雅代さんはモデルをしており、かなり綺麗な方でした。

1988年に石橋貴明さんと結婚しましたが、10年後に離婚し、マスコミから避けるべくまだ小学生の穂乃果さんを連れて、ハワイに移住します。

小学校4年生から約2年半、アメリカ・ハワイで生活していた。

帰国後、小学6年・中学1年とインターナショナルスクールに通ったのち転校。

子供の頃から漠然と「自分は芸能界に入る」と思っており、かつては歌手を目指しレッスンを受けていた。

大好きだった漫画『ハチミツとクローバー』の実写映画を観に行き、なかでも特に蒼井優に影響を受けて、女優を志すようになった。

2007年から雑誌・CMなどの活動をはじめ、石橋貴明さんの娘であることを伏せてオーディションを受けていました。

日米韓合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』で穂のかの芸名で女優デビューする。

2009年に同作と主演映画『アンを探して』が続けて公開された。

たしかに石橋貴明さんの面影がありますが、言われないと2人が親子だとは気づかれなかったかもしれません。

娘・石橋穂乃香が死亡したという噂はデマ!

スポンサーリンク

石橋穂乃香さん2019年現在、女優活動に加えて裏方として舞台制作に携わっています

そんな石橋穂乃香さんは最近テレビで見かけることが少なく、死亡説まで浮上するほどでした。

もちろんそれはガセネタで、2017年4月27日に放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演していました。

以前と比べてみてば明らかに綺麗。垢抜け感がありますよね。

そして番組内で現在は何をしているのかと聞かれれば「舞台を中心に活動している」と語りました。

しかし舞台女優としての収入だけでは金銭的に苦しく「アルバイトを普通にしてます」という。

そのアルバイト先というのが飲食店とスナックで働いているようです。

さらには番組MCである河本準一さんが、そのスナックに来店していることを暴露されていました。

石橋穂乃香さんは父である石橋貴明さんに頼らず、自身で生計を立てているのですね。

容姿も綺麗になっていますし、もう一度テレビの世界に戻ってきてほしいですね!

娘・石橋穂乃香がドラマ「半分青い」に出演していた?

石橋穂乃香さんは舞台『タクシードリーマーズ~あったかハートに夢のせて』を降板してから、長期的な休養をとっていました。

そのため、最近のドラマ出演はしていないようです。

娘・石橋穂乃香が逮捕されたという噂はホント!?

石橋穂乃香さんが逮捕されたという噂がありますが、これもガセネタです。

しばらくメディアに出演していなかったので、このような話が浮上してしまったのでしょう。

「稽古の合間には親の話なんかで盛り上がったりするんですが、穂のかさんは父親のことを話すのが大嫌いなんです。

それどころか、“二世タレント”であることさえ、彼女にとっては複雑な思いがあるんですから…」(舞台関係者)

「貴明さんは穂のかちゃんが自分をどう思っているか知っているから、自分からはあえて連絡をとったり、サポートをしたりはしないのですが、穂のかちゃんの方が逆に“自分は大したことないのに、父の七光りで仕事が入ってくるだけ”って自分を追い込んでしまっていたんです」(芸能関係者)

極度のプレッシャーに耐え切れず、重度のうつ病を患ってしまいます

『タクシードリーマーズ~あったかハートに夢のせて』ではヒロインという重要な役だっただけに、舞台は中止になってしまいます。

2014年に復帰していますが、当時の舞台関係者に謝罪をしたりと表立った活動ができずにいます。

「舞台稽古の初日だった8月2日。私は私自身の身体をコントロールできない状況に陥りました。

前日にも身体の痺れが止まらず、嘔吐してしまうようなことがあったのですが、2日のそれはとても酷く、脱力感というか身体にまったく力の入らない、立つことすらままならない状態となり、お休みせざるを得なくなってしまいました

いまはだいぶ体調も回復しているようですので、無理はせずにまた元気な顔を見せてほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする