次長課長・井上聡の若い頃・昔について。結婚事情や現在の活動は?

今回はお笑いコンビ・次長課長・井上聡(いのうえ さとし)さんの若い頃についてみていきましょう。

また、次長課長・井上さんの結婚事情や現在の活動についても調べてみました。

次長課長・井上聡の若い頃(昔)の画像

出典:https://mokotopi.com

「吉本男前ランキング」にて何度も1位に輝くほどのイケメン芸人である井上聡さん。

1994年に、中学時代の同級生だった河本準一さんとNSCの同期生との3人で「次長課長社長」を結成しました。

3人目だった山下正人さんが辞めたことで、「社長」を抜いて『次長課長』というコンビ名になり、現在に至ります。

出典:https://matome.naver.jp

スポンサーリンク

若い頃の画像を見てみても、かなりの男前であることがわかりますね。

そのルックスはコンビで有名になる前から「吉本のディカプリオ」と新聞が記事にするほどでした!

昔の活動や出演番組についてチェック!

出典:https://matome.naver.jp

次長課長で井上聡さんは最初ボケ担当でしたが、のちにツッコミへ転向しています。

2006年1月、『虎の門』の「第13回しりとり竜王戦」では、準決勝まで進出するも、さまぁ〜ずの大竹一樹に敗れる(しりとり竜王戦の通り名は「うわごとの名人」)。

2005年9月10日放送の『やりすぎコージー』の新作ギャグ対決で初代キングオブギャガーに輝き、優勝を果たす。

『ダイナマイト関西』2006年8月の大会では、後楽園ホールで行われた決勝大会に進出。

2006年の大晦日にルミネtheよしもとで行われた大喜利大会ではバッファロー吾郎の竹若元博と同点優勝。

引用:wikipedia

次長課長といえば、たくみなコントと河本準一さんの「お前に食わせるタンメンはねぇ!」の決め台詞が有名ですよね。

次長課長・井上聡は現在独身だった!「結婚できない理由」がオールナイトニッポンで明らかに!?

https://www.instagram.com/p/BiRoCWEBSLa/?utm_source=ig_web_copy_link

井上聡さんは43歳となった現在も独身ですが、中川家がパーソナリティを務めるラジオ番組「中川家のオールナイトニッポンPremium」にて、その理由について語っていました

剛:(井上は)「“パクチーが好き”っていう女の子が嫌い」とか言うから。そんなやつ、結婚でけへんやん。

礼二:何やったっけ?彼女が作ってくれた……何作ってくれたんやっけ?

井上:梅チャーハンです。それの刻んだ梅全部避けてたんですよね。1~2時間掛けて。

いや、「じゃーん!」ってサプライズ的に出されたんですよ。

「“じゃーん”じゃなくて……」ってなるやん?だから、(自分の感覚は)まっとうな感覚ですけどね、僕からしたら。

剛:いや、でも「パクチー好き」って言われて、「なんやお前」ってならへんで? 普通の人は

井上:ほんとですか? パクチー好きな女性って、めちゃくちゃアピールしてきません?

「パクチー美味しいのにー!」

「なんでダメなん?」

「私この間、パクチー専門店行ったよ?」って

引用:allnightnippon.com

https://www.instagram.com/p/BTnsrcZgk3H/?utm_source=ig_web_copy_link

井上聡さんは自分の価値観と合わない女性と歩み寄れないようで、すぐに女性と距離を取ってしまうみたいですね。

「結婚できない」と指摘された井上聡さんですが、結婚願望もそこまで無さそうですね。

次長課長・井上聡は現在もタレントとしてテレビに出演!

https://www.instagram.com/p/BF0ehIWr0x8/?utm_source=ig_web_copy_link

河本準一さんの「お前に食わせるタンメンはねぇ!」で一世を風靡し、井上聡さんのイケメンぶりでも人気だった次長課長。

しかし、全盛期に比べてメディアへの露出がかなり少なくなっている気がしますよね。

河本さんの不正受給問題があってから次長課長の露出もかなり減ってしまいましたが、それにしても井上さんは河本さんがまた出始めても、活動頻度はあまり変わらない印象が。

もともと、井上さんは外に出るタイプではなく、家でゲームをしている方が好きなんだそうです。

最近はポケモンGOもやっている様子。

そうはいっても、地方の舞台には出演しているみたいですね。

引用:ライフハックジャーナル

消えたと言われる井上聡さんは、趣味のゲーム好きが功を奏して、ゲーム関連のCM・雑誌の連載などの仕事が多くあります。

これは河本準一さんの生活保護不正受給問題があった2012年前後から、特に変わらず続いています。

そのため、井上聡さんのゲーム関連の仕事にはあまり影響が無かったようですね。

相方・河本準一の生活保護不正受給問題で干されるも、2017年に復帰していた!

出典:https://www.excite.co.jp

2012年4月、河本準一さんの母親に生活保護不正受給疑惑が浮上してしまいます。

当初名前が伏せられて報道されましたが、やがて河本準一さんであると特定され大問題となりました。

スポンサーリンク

当時超売れっ子芸人の一人で年収は5000万円ほどもあったとも言われる河本準一さんですが、騒動後には、その余波か幾つかの番組を降板する事態に陥っています。

たとえば「火曜サプライズ」や「人志松本のすべらない話」など数々のレギュラー番組を降板し、それは2016年10月時点でも変わらずで、正式レギュラー番組ほぼ0といった厳しい状況が続いているそう。

引用:newsmatomedia

この”生活保護不正受給”は、相方である井上聡さんに与えた影響も大きかったようです。

芸能プロ関係者は、 「あの超人気番組を降ろされたとなると、テレビ局は『もうバラエティーでは使えない』とこぞって判断しがち。

最終的には仕事がなくなりかねない」と河本の今後の芸能人生を危ぶむ。

またイベント関係者は、「マスコミを呼ぶイベントなんかは、騒動絡みの質問が出るから河本は呼べない。

『次長課長』の相方(井上聡)すら全く呼ばれなくなった」

引用:newsmatomedia

この騒動がきかっけとなり、井上聡さんもいくつかの番組降板につながりました。

その後、2017年5月「火曜サプライズ」にコンビそろって出演し、復帰を果たしました。

次長課長の番組復帰に対する世間の反応を見ると、やはり河本準一さんへの風当たりは厳しい声が多いです。

その一方で井上聡さんには好意的な意見が多いので、今後もがんばってほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする