吉瀬美智子の若い頃はヤンキー?グレていた過去を告白した?

今回は女優・吉瀬美智子(きちせ みちこ)さんの若い頃についてみていきましょう。

吉瀬美智子さんの若い頃がヤンキーだったという情報や、グレていた過去を告白したという噂がありますが、本当でしょうか?

吉瀬美智子の若い頃について

吉瀬美智子さんといえばたくさんのドラマや映画、CMに引っ張りだこの女優さんですよね。

いつも美しく圧倒的な存在感を見せており、その洗練された美しさから男女ともに支持されており、まさにきれいなお姉さんという雰囲気です。

そんな吉瀬美智子さんは若い頃から美しかったのでしょうか。

昔の画像で振りかえっていきたい思います。

吉瀬美智子の若い頃の画像

スポンサーリンク

出典:吉瀬美智子の若い頃!昔のヤンキー時代やすっぴん画像まとめ

吉瀬美智子さんの昔の写真をみてみると、化粧が濃くてケバい感じで、透明感あふれる現在とは別人のようですよね。

現在はナチュラルビューティなイメージですが、この頃はまるでヤンキーのようです。

女優デビューする前はエステサロンでアルバイトしていたそうですが、その頃からガッツリ濃いめのメイクですね。

出典:吉瀬美智子の若い頃!昔のヤンキー時代やすっぴん画像まとめ

ヤンキー時代の名残か、その当時の流行りか・・・

どちらにせよクールビューティーな現在とはまったく違います。

もともと整った綺麗な顔なのですが、ちょっと目つきがキツイですよね。

濃いメイクのせいなのか、とがった印象です。

吉瀬美智子の若い頃の活躍

吉瀬美智子さんは高校生時代、美容部員を目指していましたが就職試験が不合格となってしまいます。

高校卒業後に地元のエステサロンや喫茶店でバイトをしていたときにスカウトされてモデルデビューします。

20歳のときに上京して事務所に所属し、ファッション雑誌『Domani』の専属モデルを務めます。

女優としても多くのCMに出演し、パナソニックやニベアのCMで大注目を集めました。

2003年からは、『噂の!東京マガジン』で5代目アシスタントを務めモデル業を一切やめて本格的に女優に転身することになります。

モデル時代は「小雪」という名前で活動していたそうです。

出典:吉瀬美智子の若い頃!昔のヤンキー時代やすっぴん画像まとめ

20歳に上京し、ファッション誌『Domani』の専属モデルとなり、情報番組『噂の!東京マガジン』のアシスタントとしても活躍しました。

30代になったときにこのままモデルでいることに限界を感じていたころ、事務所移籍をきっかけに女優一本で活動したみたいですね。

その後、『LIAR GAME』『ブラッディ・マンデイ』『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』など人気作に立て続けに出演しました。

女優さんといえば10代や20代の若い頃から人気になる人が多いですが、吉瀬美智子さんのように30歳を過ぎてから本格的に活動し、成功できる人もいるのですね。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の若い頃はヤンキー?

出典:吉瀬美智子の若い頃!昔のヤンキー時代やすっぴん画像まとめ

そんな吉瀬美智子さんの意外な過去が明らかになっています。

なんと元ヤンキーだっそうで、昔の画像を見ると別人のように雰囲気が違います。

かつて週刊誌に当時の写真付きで紹介されており、高校のときの卒アル写真はメッシュの茶髪でワンレンといった昔のヤンキー風です。

出典:吉瀬美智子の若い頃!昔のヤンキー時代やすっぴん画像まとめ

メイクもケバい様子で、ロンスカが当たり前だった時代にミニスカで登校していたとか。

昔ヤンキーだったことは、本人が2014年発売の『幸転力』で語っており、この画像も本人で間違いないそうです。

吉瀬美智子がグレていた過去を告白

吉瀬美智子さんは両親が小さい頃に離婚していて母親が家を出ており、「自分が悪いことをしたから母親が出ていった」と感じてグレていったそうです。

中学生になると母親は帰ってきましたが心の傷は癒えなかったということです。

母親への反発心から家に帰らないことが多く、スカートはミニスカで髪は茶髪に染めていました。

グレ始めたのは中学時代からで、高校に入学しても母親とは距離を置いていました。

そのように反抗心から母親と距離を置いていた吉瀬美智子さんですが、自身の出産を機に母親と和解したようです。

自身が出産を経て母になったことにより、いかに育児が大変か、母の思いが身に染みてわかったそうです。

吉瀬美智子さんが妊娠中は母親も上京し、泊まり込みで食事や洗濯などを手伝ってくれたそうです。

今では母と2人で温泉旅行に行くこともしばしばあるくらい仲良しだそうです。

ヤンキー時代も悪さをするヤンキーではなく、悪いやつらが弱い者いじめをしていると止めにいくような正義感あふれるスケバンだったとのことです。

吉瀬美智子の現在と若い頃を比較

吉瀬美智子さんはとても美しいですが、2010年放送のドラマ『ハガネの女』で披露したすっぴんが「思っていたよりヒドい…」と話題になりました。

たしかにいつもと比べると所帯感がにじみでてしまっていますね。

しかしすっぴん姿については「ヒドい」「キレい」と意見が分かれており、人によって印象が違うみたいですね。

むしろすっぴんでも綺麗な肌ですごいのではないでしょうか。

昔はナチュラルさがあまりなかったので顔つきも変わっていますが、若い頃よりも今の方が綺麗に見えますね。

やはりショートヘアが似合いますし、スッキリとしたシルエットでまねしたい!という女性も多いようです。

女優として本格的に活動する前はロングヘアで印象がだいぶ違いますが、顔のパーツは変わっておらず笑顔も現在と変わりません。

整形疑惑も浮上していたようですが髪型やメイクでだいぶ印象が変わっただけに思えますね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする