小林旭の若い頃がイケメン!性格は?現在はどこに消えた?痴呆症との噂が?

怖い系役者として有名な小林旭さん。

彼の若い頃と噂について調べてみました。

小林旭の若い頃がイケメンと話題に

怖いおじさん、といったイメージの強い小林旭さんですが、若い頃は爽やかなイケメンでした!

画像はこちら。

笑顔がかわいいですね!

女の子がきゃーきゃーいう顔をしています。

こちらではちょっと渋く。

スポンサーリンク

目鼻立ちがはっきりしていて、ハーフみたいですね。

昔の伝説エピソードまとめ

小林さんの怖さを語るにふさわしい、「伝説」とも呼ばれるエピソードの数々。

最も有名なものをいくつかご紹介します。

スタントマンは使わない

小林旭さんはどんなシーンでもスタントマンを一切使いません。

その理由がこちら。

小林旭さんが崖から飛び降りるシーンの撮影の時スタントマンが失敗して大怪我を負いました。

小林旭さんが病院に行くとスタントマンのいたがる姿が。

怖い顔をしていても、実は根は優しいのですね!

撮影で銃刀法違反

これは小林旭さんが悪いわけではないのですが…小林さんらしさを語るのに十分なエピソードですね。

撮影のときに本物の銃を使っていたことで銃刀法不法所持として警視庁に取り調べを受けたことを明かしています。

当時の撮影で散弾銃の実銃を使っていたのだそうです。

どこで手にいれてきたのか…。

○クザが挨拶に来る

なんと、本物の893さんが挨拶にきたこともあるそう!

もちろん、喧嘩を売りにではなく純粋にファンとしてというのですから、驚きです。

小林旭がヤクザ映画のロケに出ていた時のこと。

新潟のリゾート地で滞在して一行で高級クラブで飲んでいた時。

本物のヤクザ一行が現れて隣の席についた。

そんなさなか、ヤクザのメンバーのトップの暴力団幹部が小林旭の前に現れて言った。

「ご挨拶に来ました。ファンです」と……。

本物にも認められる小林さんの任侠演技。

さすが天才俳優ともいわれただけあります…!

6億の借金を完済

過去に6億の借金を背負ったこともある小林旭さん。

さすがに一般人とはけたが違いますね…。

しかしこれも全て完済したうえに、へのかっぱでもなかったそう。

たくさんの事業に挑戦しては赤字を出しまくってきた小林旭さん。

6億円の負債のときも「ダメージを受けるか!そんなもん!」と一蹴。

6億の負債でノーダメージって実質無敵ですね…!

何ならダメージを食らうのでしょうか?

性格はめちゃめちゃ怖かったらしい

見た目を裏切らず、小林旭さんは性格も893だったそう。

その証拠に東てる美さんを力ずくで降板させた過去も。

小林旭さんは芸歴(60年)も長いですから、色々と圧力をかけてくるという話は有名です。

2014年にも圧力をかけられた女優:東てる美さんに圧力をかけて降板させた話も有名ですね。

どんな圧力の掛け方というと、東さんサイドからすれば「完全ないじめ」だったそう。

小林旭は東の声が若すぎると批判したり、少しでもセリフに詰まると怒鳴ったりと、きつく当たるなど、東を追い込んでいったという。

これはちょっとかわいそう。

小林旭さんのお眼鏡にかからないと、芸能界では生きてはいけなかったのですね…。

浜田雅功も怖がっていた?

スポンサーリンク

泣く子もだまる芸能界の鬼、ダウンタウンの浜田雅功さんでさえも、小林旭さんを怖がっていたそう。

日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00~23:00)の放送1,000回記念会見に登場。

これまでで最も怖かったゲストに、2人そろって俳優・歌手の小林旭を挙げた。

浜田は「ホンマに怖かった。本番中に急にフリスク食いだして…」と振り返ると、松本もその恐怖に同意しながら「ケースがフリスクなだけで、(中身は)フリスクじゃないと思う」「後ろから陽炎みたいなの出てたよね」と、冗談めかしながら思い出していた。

本番中にフリスクっぽいもの(?)を食べていても、相手が小林旭さんじゃいつものキレでつっこむこともできないですね…!

そんなことしたらその場で消されてしまいそうです…。

小林旭は現在どこに?

最近ではメディアを見る機会も少なくなった小林旭さん。

役者業はそこそこに、大好きなゴルフで活躍をなさっているそう。

現在、FOSゴルフ指導者マスターライセンスを取得し、国際スポーツ振興協会の参事専属プロ日本ゴルフ指導者協会副総裁の肩書を持つ。

指導者ライセンス…小林旭さんにゴルフを教わる…?

怖すぎて何も頭に入らなそうですが…逆に怖いから必死になって練習するのでしょうか。

どちらにせよ、ゴルフに関してはかなりすごい肩書きを持っているようです。

消えたのはバイキングでの不適切発言が原因?

そもそも小林旭さんがゴルフで活躍するようになったのは、メディアでの出演が減ったからだとされています。

そしてその出演が減った理由は、バイキングでの生放送で、小林旭さんが不適切発言を発し放送事故を起こしたからだとか。

不適切発言って何?内容は?【動画】

放送事故が起きたのは、小林旭さんがアメリカラスベガスの銃乱射事件に関してコメントを発したとき。

このとき、放送禁止用語である「あのワード」をさらりと発してしまったのです。

昭和の大スター、小林旭さん(78)がフジテレビ系情報番組「バイキング」にコメンテーターとして登場し、アメリカのラスベガスで起きた銃乱射事件に関し「キ×××」という言葉を発したためアナウンサーが神妙な面持ちで謝罪した。

犯人はホテルの32階から窓ガラスを割り、2万人が集まったコンサート会場に9分から11分間ほど改造銃で乱射、58人が死亡し489人の負傷者を出した。

具体的に発した言葉はこちらです。

「酷いよね、そりゃぁ赤ん坊をこう捻ってやるのと同じことで、無抵抗の人間だけを狙ってああゆうことをする奴ってのは、バカかキ×××しかいない」

その後、番組アナウンサーがすぐさま謝罪しています。

そしてCM明けに榎並大二郎アナ(32)が、神妙な面持ちで、「先ほどの議論の中で、ですね、精神障害の方に対する差別を助長する発言がございました。

お詫びして取り消させていただきます。」

どうでしょうか。

みなさんはどう思いますか?

世間では賛否両論で、

「間違った事言っていないだろう」

「実際にこんなことができるのはキチガイ=精神異常者なのだから」

「キチガイという言葉に過剰反応する人こそ、差別意識を持っている証拠」

など、賛成派の意見も多くありました。

どう感じるかはその人次第ですが、業界のルールはルール。

破ってしまった以上、テレビ業界は小林旭さんをいよいよ「テレビに無闇に出してはいけない人」と認定してしまったようです。

問題の発言をした動画もありますので、ご覧になってみてくださいね。

現在・痴呆症という噂について

小林旭さんが現在痴呆症なのでは、という噂もあります。

結論からいえば、完全に根拠のない噂のようです。

なぜそんな噂がたったのか…その原因と思われるのがこちら。

痴呆症(認知症)という病気は、特徴の一つに怒りやすくなるとかがあるようで、それがネットで話題となって痴呆症(認知症)といわれるようになったのでしょう。

これではキレ芸のダチョウ倶楽部上島さんやカンニング竹山さんはみんな痴呆症になってしまいますねw

小林旭さんについての記事は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする