魔裟斗の若い頃・昔の画像や強さについて!性格はいいの?

元格闘家・現在はコメンテーターやタレントとして活躍している魔裟斗さん。

彼の若いころや性格について調べてみました!

魔裟斗の若い頃・昔の画像が見てみたい!

今でも素敵でかっこいい魔裟斗さん。

整った顔立ちから、若いころもかっこよかったことはなんとなく伺えます。

若いころの画像を見てみましょう!

K1の試合の時の画像でしょうか。

海辺にいそうなあんちゃんって感じですが、かなりイケメン!

スポンサーリンク

こちらはプロフィールの画像ですが、こちらすごくかわいいですね!

ちょっと市原隼人さんのような、男っぽさとかわいらしさを感じます。

昔はヤンキーとして有名だった!当時はロン毛だったみたい!

実は魔裟斗さん、若いころは相当のワルだったとか。

まあ薄々そんな気はしました。

当時の画像を見てみましょう。

こわっ。

チャラついたチンピラっぽい感じですね。

絡まれたらやっかいなにおいがプンプンします。

こちらも当時の画像。

ロン毛だったのですね〜。

イケメンにしか許されないロン毛も、魔裟斗さんほど顔立ちが良ければよく似合います!

引退前は坊主頭だった

そして引退前は、坊主頭にしたとして話題になりましたね。

当時の画像がこちら。

頭の形が綺麗だから、こちらも迫力があってよく似合っています。

魔裟斗さんに憧れる男性は多く、彼が坊主にした直後ヤフー知恵袋では「魔裟斗みたいなヘアスタイルにしたけど、美容院でなんと言えばいいでしょうか」なんて質問もありました。

坊主頭にしてくれ、で良いと思うですが…違うのでしょうか?

若い頃の強さがすごい!武勇伝エピソードを集めてみた!

スポンサーリンク

魔裟斗さんの武勇伝を探ると、出てくる出てくる怖いエピソード。

①大会の後日、ボコボコになった顔を馬鹿にした後輩をボコボコに
②嫁さんを泣かした友人に制裁の左フックをお見舞い
③武蔵に口移しでお酒を飲ませた
④優勝後、飲み歩いて、人がタメ口をきいてくる度に「こいつヤッちゃいましょうか」と飲み仲間に言っていた

暴力は絶対ダメ!ですが、③以外は理由があってのことなのかなあ、といった感じです

とくに②は魔裟斗さんらしいエピソードですね。

さらに強さの武勇伝の中に、こんな素敵なものもありました!

2002年、魔裟斗さんは初めて日本選手権を制して、K-1 WORLD MAXへの出場権を手にしました。

しかし、この日本選手権での決勝、小比類巻選手との試合の際に、実は鼻を骨折していました。

そんな逆境でも弱音を吐かず、攻めの姿勢で優勝までしてしまうとは、さすがカリスマですね!

チンピラちっくなエピソードが多い中で、男気溢れるエピソードです。

骨折ってK1ではかなり痛手。

そこを狙われたら…ゾッとします。

ですが魔裟斗さんは臆することなく、ガンガン攻めて優勝を勝ち取ったのです。

魔裟斗の性格が努力家の頑張り屋さんだった!性格が分かる名言がこちら!

「えらそう」「ビッグマウス」などといわれる魔裟斗さんですが、実力が伴った上での発言です。

それがわかる魔裟斗さんの名言がこちら。

“努力すれば報われる?そうじゃない、報われるまで努力するんだ”

“一番辛い道を進むのが一番成功の近道”

“ナンバーワン以外は負けだと思ってずっとやってきました”

“なぜ泣きそうになるくらい練習するかというと、俺は勝ちたいという気持ちが誰よりも強いからです”

実はこんな泥臭いところもある魔裟斗さん。

まさに「天才は1%の才能と99%の努力」を地でいく人です!

【衝撃】嫁・矢沢心からは「モラハラ」を訴える声も…!?

インスタでイクメンっぷりを発揮し、最近では魔裟斗さん=家庭的みたいなイメージもありましたが、ここにきてそのイメージが払拭されかけています。

その理由は、奥様の矢沢心さん。

実は奥様が魔裟斗さんのいきすぎた亭主関白っぷりに辟易しているようで…。

まず矢沢が撮影した自宅映像では、朝食の説明をする矢沢の後ろで、彼女の声が聞こえないぐらいのボリュームの過激な歌詞のヒップホップが響いていた。

魔裟斗の家では「朝イチから大音量でヒップホップが流れている」のだという。

会話が聞き取れなかった矢沢が話を聞き返すと魔裟斗は「耳鼻科に行ってくれば」と一蹴していた。

でも、これにはちゃんと理由があるそうです!

魔裟斗なりに、音量を上げる理由があるらしい。

曰く「筋トレに行く前。ベンチプレスで140キロをあげにいくのに、穏やかな気持ちでは無理。朝からテンションを上げていかないと」という。

なるほど。

格闘家ですからね。

モチベーションは大切です。

さらに魔裟斗は夜8時には就寝するそうなのだが、寝るのが早すぎるのか、なんと夜中2時に起きてしまうため、寝ている矢沢に話しかけて起こすそうだ。

起きない場合はアクション映画の音量を上げて起こしているのだという。

これはかなり迷惑w

本気でやめてほしいですねw

“テンション上げタイム”である朝食には自由が丘にある特定の店のパンしか食べないため、毎朝矢沢が自転車で20分かけて買いに行っているそうだ。

まだまだ続く。

夜になれば「晩酌時のつまみは5品以上」、「缶ビールは飲む1時間半前に冷凍庫に入れておくこと」など、次々と魔裟斗ルールが明らかになった。

スタジオでは出演者らが驚いたリアクションをするも魔裟斗は「男と女の役割分担がある」とこのルールを曲げる気はなさそうだった。

自転車で20分の間、お子さんの面倒や家事を魔裟斗さんがやってる…とか?

まあそんな亭主関白っぷりも、魔裟斗さんらしいといえばそうなのでしょうか。

魔裟斗さんの記事については以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする