三上博史の若い頃の画像がかっこいい!出身高校や体重・身長まとめ

個性派俳優の三上博史さん。

若いころの画像や出身校・身長体重についてまとめてみました。

三上博史の若い頃の画像がかっこいいと話題!【画像あり】

カメレオン俳優・個性派俳優として活躍している三上さん。

昔はトレンディ俳優として大活躍していましたが、最近では渋めのユニークな役が増えてきましたね。

そんな三上さんの若いころの画像がかっこいいと話題になっています。

こちらはトレンディ時代ですね。

渋くておしゃれな印象です。

スポンサーリンク

美形!

かなり色気を感じますね…!

やっぱり整ってますね。

特別光っている、というのではないのですが、なぜか目を引く華やかさがあります。

若い頃のエピソードがすごい!中学時代から一人旅!?

三上さんのデビューは15歳のころ。

まだ中学生ですが、当時から大人びたところもあったそうです。

デビュー当時からすでに現在のような整った顔立ちで、また15歳とは思えない落ち着いた雰囲気もあり各方面からさっそく注目を集めたと言われています。

性格も落ち着いているというのか、変わっているというのか…中学生時代からフラッと一人旅に出て現地で年上の女性とそのまま旅をしたこともあったそうです。

やっぱりかなり変わっていますね。

ですがそんなつかみどころのなさが、三上さんの魅力の一つだと言えます。

ミステリアスな雰囲気に惹かれる女性も多いのでは?

三上博史の出身高校は偏差値68の多摩高校だった!著名な卒業生もチェック!

役者としての活躍がメインの三上さんですが、実は頭も良いのです!

彼の出身校は多摩高校。

偏差値はというと…

出身高校:神奈川県 多摩高校偏差値68(難関)

 かなり高めですね!

さらに多摩高校は多くのインテリ有名人を排出しているとか。

三上博史さんの出身校は、県立の共学校の多摩高校です。

同校は神奈川県内でも古くからの進学校として知られ、政財界に多くの人材を輩出してきました。

多摩高校のほかの有名人もチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

小沢健二 (ミュージシャン(元フリッパーズ・ギター)
くり万太郎(アナウンサー)
国府弘子 (ピアニスト、作曲家)
糸井羊司 (アナウンサー)
小林至 (元プロ野球選手)
陣内誠 (元アナウンサー)
大谷香奈絵(アナウンサー)
筒井亮太郎(アナウンサー)
板倉朋希(アナウンサー)
塀内夏子(漫画家)
矢島悠子(アナウンサー)
森川亮( C Channel株式会社・代表取締役社長)

アナウンサーが多いですね。

アナウンサーは成績優秀でないとなれない、と聞いた事があります。

三上博史の身長は172㎝だけど体重は何キロあるの?

三上さんの身長は公式で172cmですが、体重についは公表していません。

しかしネットでは55kgくらいではないか、といわれています。

172cmで55kgというとかなり細いですが、三上さんの体型を考えると妥当かもしれないですね!

さらに、ネット上では公式身長をサバ読んでいるのでは?という噂も…

三上博史の身長って、公式プロフィールには172となっていますが、どう見ても165位ですよね?

生で見た人って居ますか?

教えて下さい。

ですが、三上さんの身長は下記の画像を見るに、公式の172cmで間違いなさそうです。

一番右側の黄色いシャツが三上さんです。

2010年放送のドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』で共演した、斉藤由貴さんは身長161cm。

高橋克典さんは身長175cm。

黒木瞳さんは身長163cm。

この画像でも、身長171cmで間違いなさそうですね。

たしかに、高橋克典さんともわずかに身長差がある感じがしますね。

三上博史はなぜ結婚しないの?ゲイってほんと?

三上博史さんは、実は未婚です。

結婚経験もない上に、女性関係の話を一切聞きませんよね。

三上博史は人気俳優として活躍し続けていてファンも多いのに、結婚しない理由を検索してみたところ具体的な情報は見つかりませんでした。

インターネットでは恋人が居るかもしれないという噂もあるようでしたが、その根拠や相手の方などの話題は見つからず、確実な情報なのかは不明です。

実は、あまりに女性関係が噂されないために、ゲイなのでは?とも言われるほど。

三上博史さんは、間違いなく、ゲイでしょうね。

もう20年くらい前から、言われていましたよね。

いい男だけど、女のうわさも聞いたことありません。

トレンディ時代から言われていたのですね。

さらに、ほかにもゲイを確証づける噂が…。

かっこいいのに、誰ともうわさになんないからじゃないですか?

あと、昔やってた連続ドラマで、女装をあまりにも嬉々として、演ってたのが相当効いてますな。

あと、織田もそうですが、笑うとき、声がひっくり返るのも、昔から「そういう男はホモ」という定説があるのです。

どうやらゲイ界でのゲイを特定する定説みたいなのがあるのですね。

確かに三上さんはゲイだと言われれば「なるほど」とも感じ取れる、不思議な雰囲気を持っています。

ゲイでもそうでなくても、三上さんの魅力が減るわけでもなく何が変わるわけでもありません。

今後の活躍を、これからも応援しています!

三上博史さんの記事については以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする