俳優・三浦友和の若い頃がイケメンでかっこいいと話題!【画像】女についてもチェック!

20歳のときにTBSの「シークレット部隊」というドラマでデビューした三浦友和さん。1952年1月28日生まれなので、45年以上芸能活動をされています。

山口百恵さんが奥様なのは有名ですが、三浦友和さんの若い頃について紹介します。

俳優・三浦友和の若い頃がイケメンでかっこいいと話題!【画像あり】

三浦友和さんは、1974年に映画「伊豆の踊子」で山口百恵さんと共演したことをきっかけに1970年代後半、山口百恵さんと共演した「赤いシリーズ」で大人気となり、2人はゴールデンコンビと呼ばれます。

赤いシリーズ」に出演していた頃の三浦友和さんは特に10代の女性ファンが圧倒的に多く、

とてもクールなイケメン顔です。昭和顔といえば昭和顔のような気もします。

1970年当時はテレビで見かけないことはないくらい、三浦友和さんも山口百恵さんもテレビに出ずっぱりだったようです。

スポンサーリンク

若い頃の恋人(女)関係についてもチェック!

三浦友和さんは山口百恵さんと共演したのは22歳のとき。

その前に女性関係で噂になったことはなさそうです。

「結婚当初から、どんなに仕事が忙しくても夫婦水入らずの時間を大事にしてきた2人。

とくに最近は息子さんたちが独立したことを百恵さんが寂しがっていることもあって、2人で外出する頻度が高くなっているようです」

三浦友和さんは百恵さんとの間で決めたルールがあり、週1回は必ずデートをする。

そして

浮気はしない。

です。

こちらも浮気のスクープなども一切ありませんから、三浦友和さんは女性関係に対しては全くもって健全で立派な方のようです。

1978年に山口百恵との交際が発覚!馴れ初めはドラマの競演で「ゴールデンカップル」と呼ばれていた!

1975年-1976年に「赤い疑惑」、1976年-1977年の「赤い衝撃」、1980年の「赤い死線」と赤いシリーズで3クールも山口百恵さんと共演します。

そして、

「百恵さんは、1979年10月、大阪厚生年金会館のコンサートで“私の好きな人は、三浦友和さんです”と、『恋人宣言』

翌年3月に三浦友和との婚約を発表し、同時に芸能界引退を公表しました」(女性誌記者)

と当時はアイドルが交際を公表するなど異例のことでしたが、噂になってしまったためか、コンサート会場で「恋人宣言」します。

結婚と同時に芸能界を引退する山口百恵さん。

三浦友和さんは60歳になるときを記念して執筆した著書で、山口百恵さんとのことを、

「私は素晴らしく相性の合う女性と出会い結婚出来たといえる」

と相性をとても大事にしているそうで、この本のタイトルも「相性」と名付けられています。

「出会いから30数年倖せに暮らしているのだから、たぶん勘違いではなさそうだ」と百恵さんとの相性を確信。

私たち夫婦は本当に喧嘩をしたことがない

共に喧嘩で引きずる空気感が嫌いなのと、喧嘩をして初めて深くわかり合えるなどという説を、はなから信用していないからだと思う。

夫婦喧嘩は犬も喰わないのだ」と綴っている。

スポンサーリンク

結婚して30年を超える三浦友和、百恵夫妻ですが、一緒に映画を見に行ったりと、いつまでも仲の良いカップルのようです。

結婚式は1980年に霊南坂教会で!子供は息子が2人誕生!【三浦貴大・三浦祐太朗】

1980年11月19日に三浦友和さんと山口百恵さんは赤坂の霊南坂教会で結婚されます。

三浦友和との挙式は、赤坂のTBSから霊南坂教会までフラッシュの光がつながっていたって伝説がありますよね。

と大物カップルの結婚は国民的な関心を集めました。

東京プリンスホテルで開かれた披露宴は1800人の招待客が出席されたそうです。

結婚した2人には家庭に侵入者が現れるという事件が発生します。

1993年のある初夏の日、そんな超ビッグカップル・三浦友和・百恵宅にナイフを持った男が乱入して籠城する騒ぎが起きた。

専業主婦となり、百恵(当時34)がひとり自宅にいた時間帯だった。

男は大胆にも玄関のインターホンを押し”国税庁”を名乗った。

一人で在宅していた百恵が応対したのだが、何かおかしいと感じた百恵が問い詰めると様子が一変。

「ファンなんです。家の中に入れて下さい」と言い出し、百恵をそのまま家のなかに押し込もうとして揉み合いになった。

元軍人という隣人をはじめ、近所の人々もかけつけた。

百恵さんは軽症で済んだそうですが、福山雅治さんの家のような事件が199t3年にもあったようです。

三浦友和さんには、1984年4月30日生まれの長男でシンガーソングライターの三浦祐太朗さんと、1985年11月10日生まれの次男で俳優の三浦貴大さんの2人の息子さんがいます。

長男の祐太朗さんはアダルト本を母・百恵さんに見つかってしまった若い頃のことを嵐の番組で公表します。

見つけたのは母・百恵さんだったという。

「ある日、父から呼ばれて『お母さんが見つけたぞ』って。

その瞬間にパニックになってしまって」と、当時の焦り具合を説明。

さらに友和から「俺も男だからそういうのは分かるけど、お母さんにはバレないようにしてくれないか」

一方次男の貴大さんは、ドラマや映画の出演について、

両親から今までの出演作で意見は言われたことがないといい「観たのか観ていないのかも教えてくれないんですよ」と明かした。

と大物芸能人だった父母の2世としての苦労をお二人とも語っています。

三浦友和さんの若い頃、そして奥様の百恵さん、さらに2人の息子さんについて紹介しました。

ビッグカップルといわれ、超人気芸能人だった友和さん、百恵さんですが、決して浮気や夫婦喧嘩などの噂も出ず、かといって奥様もテレビに姿を見せないなど、60歳を超えた今でも仲睦まじい理想の夫婦のようです。

2人の息子さんもそれぞれ芸能界で活躍していますから、ますます友和さん、百恵さんは幸せに暮らしていくのでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする