大沢たかおは若い頃より最近の方がかっこいい?筋肉画像もすごいと話題!

2016年から休業生活に入っている大沢たかおさん。

気がつけば50歳を過ぎているようですが、そんな大沢たかおさんの若い頃、そして筋肉がすごいという身体について調べてみました。

大沢たかおの若い頃の画像がこちら!

1968年3月11日に男3人兄弟の末っ子として生まれた大沢たかおさん。

デビューのきっかけは大学時代にスカウトされ、最初はモデルとして芸能界入りしたそうです。

ファッション誌「MEN’S NON-NO」などでモデルとして活躍していたころです。

今のやさしい表情に比べるとイケメンで、キリッとした感じがします。

スポンサーリンク

1992年に鶴田真由さんと共演した日本石油のCMでブレイクし、俳優として活躍します。

俳優としては、映画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」に出演し、

これをきっかけに広瀬香美さんと結婚することになります。

しかし2006年にお2人は離婚しています。

大沢たかお、若い頃より最近(今現在)の方がかっこいいと話題!

大沢たかおさんは、2016年から休業していましたが、2018年の12月に活動を再開します。

大沢さんは、休業のきっかけを「大河ドラマをやっていた時に自分の気持ちが無くなってしまったことに気付きました。

お客さんが見る仕事なのでモチベーションが100%無いのにやるのは良くないと思ったんです」と振り返る。

と休業の理由を語っています。

存在感があるからか、視聴者は大沢たかおさんが休業していたことはあまり知られていないようでもあります。

50歳を過ぎた大沢たかおさんですが、若い女性からもかっこいいと評判です。

『これぞ日本男児、これぞイイ男! キリッとした目と眉は男らしいのに、目尻にシワができるほどクシャっと笑うのがかわいい』(30代女性/事務職)

スポンサーリンク

目力が半端ない。芯が強そうに見える。大人の男性の魅力もあるのに、爽やかで少年っぽいところが好き』(20代女性/営業職)

など一重の目が反対にかっこよさを醸し出しているようです。

大沢たかおは筋肉もすごい!50歳にしてかっこよすぎと大評判!【画像あり】

大沢たかおさんの筋肉がすごいと評判です。

大河ドラマなど着物姿が多いので、なかなか筋肉美を見ることは少ないですが、ムキムキな感じが服を着ていてもわかります。

大沢が筋肉痛で奮闘している、映画「AI崩壊」

と公式ツイッターでもスタッフがつぶやいているように2020年公開予定の映画『AI崩壊』で主演の大沢たかおさん。

まだ撮影中のようですが、筋肉ムキムキになっているかもしれません。

身長体重についてもチェック!

大沢たかおさんはがっちりしていて、背も高く見えますが、プロフィールでは身長は181cmだそうです。

確かに記者発表とかだと頭一つ抜き出ています。

体重はプロフィールにはありませんが、73kgという情報もあります。

そして大沢たかおさんの大ファンだというおかずクラブも

「いままで会った俳優さんの中でも、身長、顔、声、優しさ、すべてが完璧」

と背の高さも顔ももう欠点がないと褒めちぎっています。

しばらく休業していた大沢たかおさんですが、2018年12月からいよいよ活動を再開し、51歳になる年齢についても、

「これからも皆がやっていないことをやり続けたい。ずっと“37歳”って決めたんです。いまバリバリですよ。これからです!」

とまだまだ若さいっぱいで元気に俳優活動をされると宣言しています。

大沢たかおさんの若い頃、そして筋肉や身長などの肉体について紹介しました。

現在51歳で「最後の独身大物俳優」とも呼ばれています。

結婚歴はありますが、休業してさらに脂の乗っている大沢たかおさん。女性たちは目がはなせないところでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする