玉置浩二の若い頃がイケメンですごい色気!業界人も認める音楽性

今回は歌手・玉置浩二(たまき こうじ)さんの若い頃についてみていきましょう。

玉置浩二さんの若い頃がイケメンですごい色気という話や、業界人も認める音楽性についても調べてみました。

玉置浩二の若い頃がイケメン

甘くささやくような優しい歌声が特徴的な玉置浩二さん。

安全地帯で大ブレイクしてからソロになったあとも、ヒット曲をコンスタントにリリースしていましたね。

また、歌手のみならず俳優としても活躍しています。

スポンサーリンク

「安全地帯」のボーカルとして活躍していたころはヒット曲もメロディラインが印象的で、ふとしたときに思わず口ずさみたくなる方も多いと思います。

画像をみると若い頃の玉置浩二さんはとってもかっこいい男性で、すでに大人の色気を醸し出しています。

玉置浩二の若い頃がすごい色気

玉置浩二さんと安全地帯は、井上陽水さんのバックバンドから始まっているのだとか。

あの大御所歌手・井上陽水さんも若き才能を感じていたのでしょうね。

安全地帯として35年、ソロデビュー30周年を迎えて最近でもその勢いが衰えない玉置浩二さんですが、アーティストとして天才なだけでなく、数々の女性を虜にしたその色気がすごいですね

今見ても色あせない、最高にセクシーでイケメンだったことが分かります。

玉置浩二はやっぱり天才!業界人も認める音楽性

玉置浩二さんは昔からのその高い歌唱力が注目されています。

もちろんファンも感動させるレベルなのは分かってますが、業界内部でも大変評価が高く、人気アーティストたちも「玉置浩二さんには一生かかっても歌で勝てない」と賞賛しています。

たしかにラブソングは甘く切なく、メッセージソングでは激しく訴えかけるような・・・そのテクニックの幅広さは唯一無二の存在ですよね。

また、セルフプロデュースも天才的ですが、実は自身の歌のみならず長い音楽生活のなかで数多くの楽曲提供をしているようで、軒並みヒット曲となっています。

楽曲提供をメインにしているアーティストはたくさんいますが、自分も高い歌唱力をもっていてファンの心をつかんでいるのは玉置浩二さんぐらいではないでしょうか。

歌唱力も抜群の玉置浩二さんですが、俳優としての評価も高く、若い頃には歴史上の人物や障害のある青年など幅広い役を演じています。

三谷幸喜さんいわく、「古畑任三郎」の主役、つまり古畑警部補は原案では玉置浩二さんにオファーする予定だったそうで、クールに事件を解決する切れ者刑事をイメージしていたとのことです。

スポンサーリンク

プロの中のプロとして業界内部からも嫉妬される玉置浩二さん。

天賦の才ともいうべきその歌唱力と音楽性については若手からベテランまで、幅広い世代のアーティストからリスペクトされています

引用:career-find

玉置浩二さんは多くの音楽アーティストにとって憧れの存在で、2014年に「音楽のプロ200人が選ぶ本当に歌が上手い歌手ランキング」で1位に選ばれています。

玉置浩二さんを絶賛するアーティストは本当にたくさんいるようです。

山下達郎さんは「日本で最も過小評価されているミュージシャン」、Mr.Childrenの桜井和寿さんは「天才であり最も尊敬するミュージシャンの一人」、徳永英明さんやコブクロの黒田俊介さんが「日本一歌が上手い」、スキマスイッチの大橋卓弥さんが「最も尊敬するボーカリスト」と評価しています。

とにかく歌唱力の天才!何を歌ってもプロの玉置浩二

安全地帯で活動していた時代から現在まで、たくさんのヒット曲をうみ出している玉置浩二さん。

今まで発表したどの曲も素晴らしすぎるのですが、やはり中でも印象的なのが「ワインレッドの心」になるでしょう。

作詞は井上陽水さんで、天才同士が真正面からぶつかり合った名曲といえますし、安全地帯がブレイクするきっかけになった曲ですね。

青田典子さんと結婚して以降は目立った活動がないように思われる玉置浩二さんですが、もちろんアーティストとして枯れたわけではなく、プロフェッショナルとして新たな挑戦をつづけています。

そして、今夏開催される待望の特別公演がついに発表された。

指揮は世界の歌劇場で名声を獲得したデヴィッド・ガルフォース。

さらに、ウイーン少年合唱団等とともに世界三大少年合唱団と称される、名門モナコ少年合唱団との共演が実現する。

東京国際フォーラムの大舞台には、グレース王妃が愛し、地中海と太陽の国に誕生したモナコ少年合唱団が登場。

玉置浩二の歌声が導く大きな愛と少年たちの夏が重なる、まさに一夜限りの“真夏の夢”が誕生する。

引用:career-find

最近の活動としてはオーケストラをプロデュースしているそうで、これまでとはまったく違う玉置浩二さんが見られそうですね。

安全地帯のボーカルとしても、ソロのアーティストとしてもリスペクトされ続けている玉置浩二さん。

その美しい声とカリスマ的な音楽性、唯一無二の歌唱力は一流アーティストも嫉妬するレベルだということが分かりました。

何を歌わせても完璧な玉置浩二さん、今後の活躍がますます楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする