田村正和の若い頃の画像や現在病気の噂まとめ!今は事実上引退してしまったのか?

「パパはニュースキャスター」や「古畑任三郎」などのヒット作に出演して、とても渋いイメージの田村正和さん。

若い頃はさぞかっこいいのではないかと思いますが、若い頃の画像や病気の噂について調べて見ました。

田村正和の若い頃のかっこいい画像をチェック!

田村正和さんは、1943年8月1日生まれです。

現在75歳とはとても見えませんが、実はお父さんは歌舞伎界の阪東妻三郎さん。

9歳で父を亡くし、成城学園高校在学中に映画「永遠の人」でデビューします。

田村正和さんが大ブレイクしたのは1972年テレビ時代劇「眠狂四郎」です。

田村正和さんは当時、日本のアランドロンと言われていたそうですが、今でいえばジャニーズのメンバーのようなルックスです。

スポンサーリンク

1988年には「ニューヨーク恋物語」ではワイルドなイケメン主役を演じています。

田村正和さん主演で共演者に岸本加世子さん、桜田淳子さん、真田広之さん、柳葉敏郎さんとそうそうたるメンバーです。

田村正和の今現在が気になる!病気で激やせ・声がかすれているとの噂も?

75歳になった田村正和さん。最近声がかすれていて聞き取りにくいという話もありますが、病気なのかどうか調べて見ました。

本人も声が出ないことを気にしていたらしい

声が出なくなってしまったことは本人の田村正和さんも気にしていたようです。

「13年には死亡説が流れ、自宅に報道陣が集結。

結局これはデマでしたが、以前のように声を張り上げるのが困難になっていたようです。

インタビューでは近づかないと声が聞き取れないと、周囲も体調を心配していました」(芸能記者)

年齢を重ねて太るタイプと痩せるタイプがありますが、田村正和さんは後者。

激やせしてしまったために声が出なくなってしまったのかもしれません。

お肉料理が運ばれてきたとき、田村さんの手は震えていました。

ナイフでお肉を切ることができなかったみたいで、奥さんがそっと代わりに切り分けてあげていました。

それもすべては召し上がらず、食も細くなっているようでした」(前出・テレビ局関係者)

声が出なくなったことと、力もあまり入らないのかもしれません。

75歳という年齢は今どきはまだまだ若いですが、役者さんをやるのには体力を使うでしょうから、大変なのでしょう。

過去に心臓病で冠動脈性心疾患の手術を受けた噂はデマだった

田村正和さんが激やせしてしまったことから、病気なのではという噂が起こっています。

スポンサーリンク

田村さんは冠動脈性心疾患の手術をしたそうなんです。

心臓には血液を供給する左右の冠動脈がありますが、そこが詰まってしまったため6個のステントを入れたと聞きました。

ステント施術は、網目状の金属筒を冠動脈内で拡げる手術。

それにより血流を回復させるものです。

普通の仕事やドラマ撮影をする分には支障もないですが、田村さんは完璧を求める人。

それが長期の仕事セーブという決断につながったのかもしれません」

冠動脈性心疾患の手術を受けたというマスコミの話題もありますから、本当に手術を受けたのかと本人に確認しようとしたところ、

本誌の問いかけに「えっ」と驚きを隠さない。

少し間を置くと「いいえ」とだけ答えた。

と答えたそうですから、心臓病はただの噂かもしれません。

田村正和は今は週刊誌で「引退宣言」をしていた!引退理由について気になる!

田村正和さんはフライデーに突然「引退宣言」をします。

ただ記者会見ではなく、取材中にコメントをしただけなので、正式な引退発表ではありません。

田村正和の「引退宣言」にフジテレビが“悲しみ”と“安堵”?

田村みずからが引退の意志を示したことで、フジテレビの制作スタッフは、昭和の名優が俳優人生にピリオドを打つことに対しては悲しんでいるそうですが、安堵する声もあがっているのだとか」(広告代理店社員)

田村正和さんは2018年2月に1972年以来半世紀ぶりとなる「眠狂四郎」シリーズの「眠狂四郎 The Final」にフジテレビ系列で主役を演じます。

田村が試写を観て痛感して感じたのと同じ『これじゃダメだな』は、現場スタッフの間でもささやかれていたことなのだとか。

セリフが聞き取りにくい、立ち回りにキレがないといった批判の声が本人の耳に入らないよう、当時はかん口令が敷かれていたそうです。

フジテレビのスタッフの間では限界説のようなものが出ていたので、安堵という声も出たと言われています。

引退理由は「リアリティーより創作物」という哲学があったから?ドラマの出来に納得がいかなかったとも

そのきっかけとなった「眠狂四郎 The Final」で田村正和さんが引退を決意します。

引退を決断したきっかけは今年2月放送の主演ドラマ「眠狂四郎 The Final」(フジテレビ系)。完成試写を見て「これじゃダメだな」と思ったという。

「ここ数年は年に1本単発のドラマに出演するぐらい。

父が名優・阪東妻三郎というサラブレッドの田村さんは、父を9歳でなくし10代後半から仕事に打ち込んできました。

それもあって、もう十分やったという気待ちになられたのでしょう」(テレビ局関係者)

田村正和さんがこの発言をしたのは2018年2月です。

その後テレビ出演はありません。

本当に引退となるのかファンは心配かもしれません。

田村正和さんの若い頃の画像や病気の噂について紹介しました。

『週刊女性』の「抱かれたいお年寄りランキング2018」で4位に選ばれる田村正和さん。

1位が渡哲也さん、2位が北大路欣也さん、3位の高田純次さんに次ぐ栄誉に輝くほどまだまだ魅力的なシニアですから、ドラマや映画以外でも活躍されるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする