田中美佐子の若い頃が可愛い!芸能界デビューのきっかけは?

今回は女優・田中美佐子さんの若い頃についてみていきましょう。

田中美佐子さんの若い頃が可愛いという噂や、芸能界デビューのきっかけについても調べてみました。

田中美佐子の若い頃が可愛い

田中美佐子さんといえば1990年代を代表する女優さんですね。

デビュー当初から頭角を現し、15年ほど主演をになう女優として活躍しており、現在でも重要な役を演じる機会が多いですよね。

その透明感あふれる見た目や、抜群の演技力・雰囲気が多くのファンから支持を集めています。

​​現在還暦目前には見えないほど若々しい田中美佐子さん。

今も美しいですが、その若い頃が可愛いと話題になっています。

スポンサーリンク

昔の画像を見てみると、現在の面影もありますがとっても綺麗ですよね!雰囲気が現在と全く変わっていないことにも驚きです。

雰囲気が変わらず透明感にあふれているのも、田中美佐子さんが昔と変わらず人気である理由なのかもしれません。

田中美佐子の若い頃の活躍

田中美佐子さんの演技力はデビュー当時から高く評価されていました

1982年、『ダイアモンドは傷つかない』で映画初出演(主演)し、第6回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

女優デビューした田中美佐子さんは「スペインへ行きたい」で歌手デビューも果たしています。

歌手としてはシングル2枚、アルバムも発売しており歌もうまいと評判でした。

この「ダイアモンドは傷つかない」は高く評価されましたが、劇中にフルヌードで過激なシーンを演じています。

その後もだんだんと露出シーンのある過激なドラマへの出演が多くなっていきますが、田中美佐子さんはそれが嫌になり一時芸能活動を休止しています。

そのときに萩本欽一さんに悩みを相談し、佐藤企画を仲介してもらって事務所を移籍しました。

移籍後は女優として復帰し、たくさんのドラマに出演して活躍を魅せます。

人気絶頂の1995年11月にお笑いコンビ・Take2の深沢邦之さんと結婚しましたが、人気は衰えませんでした。

当時売れっ子女優だった田中美佐子さんの年収は1億を超えていたのに対し、夫の月収は10万円と格差婚といわれていました。

しかし意外にも田中美佐子さんが夫にべたぼれで、逆プロポーズをしたそうです。

2002年には2人の間に長女が誕生しており、現在はバラエティ番組「有吉ゼミ」に出演するなど活躍しています。

実は田中美佐子さんはもともと釣りが趣味で、週に1度ペースで釣りをするほどのマニアだそうです。

スポンサーリンク

釣りに目ざめてからなんと20年以上経っているそうですから、かなりのベテランですよね。

その経験を活かして腕有吉ゼミ以外でも釣り番組に呼ばれるなど仕事につながっています。

これまで日本以外でもいろいろな国でアクティブに釣り活動をしており、これまでの清楚な田中美佐子さんのイメージが徐々に変わっています(笑)

しかし大物がが来たときの嬉しそうな笑顔を見ていると、とても可愛らしいですしファンもうれしいのではないでしょうか。

昔の田中美佐子さんがイメージされている方はかなりキャラが変わったと戸惑う人が多いかもしれませんね。

田中美佐子の芸能界デビューのきっかけ

田中美佐子さんは4人兄弟の末っ子として誕生しました。

父親が転勤族で、その影響で島根県内で住居を転々とします。

東洋女子短期大学に進学すると、たまたまみた舞台に感銘をうけて女優に憧れるようになり、劇団ひまわりに入団します。

大学卒業後は本格的に女優を目指し、1981年にドラマ「想い出づくり」で女優デビューを果たします。

デビュー当時の芸名は「田中美佐」だったそうです。

田中美佐子の現在と若い頃を比較

田中美佐子さんは還暦間近とは思えぬほど若々しいですよね

週に一度海釣りをするのがここ数年のルーティンワークになっているそうで、長い時間海に出ているので真っ黒に日焼けして腕も太くなっているとか(笑)

田中美佐子さんが釣り好きになったきっかけは『有吉ゼミ』の企画『そうだ漁師になろう』かと思いきや、かなり昔から趣味だそうです。

実家は島根県隠岐郡西ノ島町ということで、幼少期から釣?と思いきやそうではなく、大人になってから目覚めたみたいです。

釣りはだいたい20年ぐらい前から始めており、38歳と遅咲きのデビューのようです。

ということは結婚したときくらいから始めたんですね。

女優・田中美佐子さんにおとなしいイメージを持っている方はハイテンションな田中美佐子さんにびっくりしていることと思います。

1995年に夫・深沢邦之さんと結婚したあとは、妊娠するまで7年もの年月がかかったそうです。

晴れてお子さんが誕生したときは43歳と高齢出産で、当時は珍しかったので話題になったみたいです。

不妊治療を受けていたという噂もありましたが、無事娘の空(そら)さんを出産しています。

結婚した当初は早く子どもを!と思っていたそうですが、子どもができたら女優は終わりとも心配していたそうです。

人気女優ならではの悩みですよね。

娘さんは現在17歳、高校生になる歳ですね。

通っている学校は「湘南白百合学園」という名門で、幼稚園から高校までエスカレーター式で進学できます。

子育てもひと段落したので、バラエティなど活躍の場を広げているのですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする