山崎まさよしの若い頃がかっこいい!結婚した嫁は公子で子供はいる?

「セロリ」「ワンモアタイム」「僕はここにいる」など数々のヒット曲を生み出してきた山崎まさよしさん。独特の甘い声とその優しい歌詞に多くの方が魅了されています。

そんな山崎まさよしさんの若い頃、結婚した嫁について調べてみました。

山崎まさよしの若い頃がかっこいい!【画像あり】

山崎まさよしさんは1971年12月23日滋賀県大津市に生まれ、8歳のときに山口県防府市に移り、上京するまで防府市で育っています。

デビューのきっかけは「キティレコード」の歌手のオーディションと「キティフィルム」の俳優のオーディションを間違え、俳優オーディションに応募。

審査員特別賞を受賞しますが、そのときに現在の事務所のスタッフの目に止まり、

1995年に楽曲「月明かりに照らされて」でデビューします。

スポンサーリンク

若い頃がかっこいいと噂です。

あまり今と変わらない感じもしますが、原口あきまささんとか、

ロッチのコカドさんにもどこか似ている気もします。

昔はもの投げたりとか、若いときは平気で「バカヤロー」とか言って勝手にやるけど、今やったら躊躇するよね(笑)。

とインタビューで語っているように、若い頃は意外と熱い感じだったようです。

山崎まさよしは一般人と結婚していた!気になる嫁の名前は公子?

山崎まさよしさんは2010年3月に一般女性と結婚しています。

ファンクラブの会員サイトでご本人が結婚報告をしたことで、明るみに出たようです。

山崎は今年3月に一般女性との結婚を発表。

この日も左手の薬指には指輪が光っていたが、篠原監督から「それ、いつまでしてるの?」とツッコミが入り、思わず苦笑。

「金属疲労するまで(指輪を)しますよ」

ととても愛妻家のようです。

結婚をしたことを機に、ファンや関係者に対して、

「これからも皆様の心に響き、心に残る音楽をお届けできるよう、日々音楽と向き合っていく」

と宣言し、改めて音楽活動に力を注いでいます。

【馴れ初め】嫁・公子との出会いが気になる!

「さんまのまんま」にゲスト出演した際には、奥さんが作った「ぬか漬」を持参していたようです。

そのときの話しでは、奥さんは山崎さんより9歳年下で、奥さんが働いていた小料理屋で知り合ったそうです。

奥さんは料理上手で、山崎さんがタイプにあげていたミステリアスな女性とは違うタイプのようです。

嫁の名前が公子という噂がありますが、一般女性のため公表していないため、正確なところはわかりません。

山崎まさよしさんの大ファンを公言するニッチェの江上さん。

スポンサーリンク

番組で江上は「私は島根県の田舎に育ったんですけど、芸能界に入るきっかけが山崎まさよしさん。

中学2年生のときに好きになっちゃって、『山崎まさよしさんと結婚するにはどうしたらいいんだろう』と思って。

それはもう『芸能界に入るしかない』となった」と発言する。

山崎さんが結婚してからの発言ですので、多少本音とは違うのかもしれませんが、中学3年生の時に

「家でお弁当を作った。山崎さんの実家が近くにあると、ある筋から伺って電車に乗って実家のある駅にお弁当を持って行った。

着いて、『もし、実家に帰省してて、そのへんを散歩してる山崎さんと会っちゃったらどうしよう』と思ったら怖くなって……。

その駅でお弁当を食べて帰った」

と当時はただのファンを超えて本気だったことをコメントしています。

山崎まさよしと嫁の間には子供(息子・娘)が2人いた!名前や学校についても知りたい!

山崎まさよしさんと奥様の間には2人の子どもがいます。

長男の息子さんは2016年に5歳でしたから、現在は7歳です。

『君の名前』のミュージックビデオでは、息子と一緒に鍵盤をたたく姿も。

「息子の名前は僕が、娘の名前は妻と2人で考えてつけました」

息子さんの名前は「しゅう」くんと言うそうです。

息子さんとは顔はわかりませんが、『君の名前』のミュージックビデオで共演しています。

『君の名前』は、今年1歳になった娘が生まれたときの気持ちを歌にしたものだそうで、「5年前に息子が生まれたときもうれしかったんですが、娘のことは親バカを自覚するくらいたまらなく可愛くて、必要以上にかまっちゃいます」

娘さんの名前は公表しておらず、わかりませんでした。

現在は3歳ですからそろそろ幼稚園に通園するころかもしれません。

1歳の娘の親離れの日を思うと、もう寂しくてしかたない。

と親バカを公言していますが、現在3歳になる娘さんがこれから学校に通って男の子の友達ができたりしたら、大変なことになりそうです。

一方「共演」した息子さんは、

息子は、子どもの頃の自分と同じように仮面ライダーに夢中で、「僕の歌がテレビから聴こえてくると『お父さんすごい!』って言ってくれるけど、今は仮面ライダーの方がヒーロー。ライダーには負けますね」

と息子さんから褒められたことがとてもうれしかったようです。

息子さんは杉並区の大宮幼稚園に通っていたという噂がありますが、正確かどうかはわかりません。

山崎まさよしさんの若い頃、そして結婚した奥様と子どもたちについて紹介しました。

NHKのEテレに出演し、ハモニカでクイズを出したり、「おなかとせなかがぺっタンゴ」を歌ったりしたことが評判になっています。

子どもたちが大好きな山崎まさよしさんですから、今後こういった子ども向け番組にも率先して出演するかもしれません。

歌のうまいパパでいいなあとファンも感心するくらい、子どもたちからも人気ものになりそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする