安田成美の若い頃の画像が可愛い!整形疑惑がでるほど昔と違う?

今回は女優・安田成美さんの若い頃についてみていきましょう。

安田成美さんの若い頃が可愛いという情報や整形疑惑がでるほど昔と違う件についても調べてみました!

安田成美の若い頃の画像

安田成美さんといえば、女優やナレーターとして若い頃から現在までマルチに活躍していますよね。

スポンサーリンク

私生活ではとんねるずの木梨憲武さんと結婚し、おしどり夫婦としても知られています。

清楚で綺麗な女優の安田成美さんと、破天荒でやんちゃな木梨憲武さんですから、当時は周囲がかなりびっくりしたみたいですね。

そんな安田成美さんの若い頃が気になるところですが、昔からくりっとした目で可愛らしいですよね!

どちらかというと童顔な安田成美さんだと、ショートボブのように顔のパーツがはっきり見える髪型が似合っていますよね。

昔からショートのイメージがある安田成美さんですが、昔の画像をみるとあどけなさを残しつつ現在の見た目とほとんど変わらないですよね

若い頃も透明感があふれ出ています!

安田成美に整形疑惑

安田成美さんがドラマ「素顔のまま」に出演したのが1992年のころで、そのときと比べると顔が変わっているといわれています。

歌手から女優へ転身したことで色々な変化はあったと思いますが、顔も結構変わっていますよね・・・

このあたりから、安田成美さんに対する整形疑惑が浮上していました。

1番気になるのがその目ですよね。くりっとしていてまん丸だった目が、だんだんと横幅が大きくなっています。

このため、安田成美さんは目頭切開をしたのでは?と言われています。

出典:安田成美は目頭切開してる?薬や韓国の噂?父はどんな人?

目頭を覆う皮膚「蒙古ひだ」を取り除くことで、目元の印象を切れ長ぱっちりにする手術です。

目が大きくなり、鼻筋が通ったメリハリのある顔になるので、多くの芸能人が実施しているといわれています。

簡単に終わるプチ整形とあって、若い女性にも流行っている手術です。

蒙古ひだを取り除くことにより、幼い童顔から大人の美人顔になる効果もあるそうです。

歌手時代と女優時代で安田成美さんの印象が大きく変わったのは、もしかしたら目の整形手術のせいかもしれません・・・

安田成美の若い頃は歌手だった?

安田成美さんは中学三年生だった1981年にCMモデルで芸能界入りを果たしています。

当時からひときわ目を引く存在で、芸能界入りのきっかけもスカウトでした。

1983年にアニメ映画『風の谷のナウシカ』のイメージガール募集オーディションにて、約7500人の中から見事グランプリを獲得しデビューします。

スポンサーリンク

そして、翌年には『風の谷のナウシカ』のイメージソングで歌手デビューをしています。

残念ながら歌唱力はイマイチで、歌手として売り出すのは早々にやめていたそうです。

その結果女優として大成しているので良かったですね!

安田成美の若い頃の活躍

安田成美さんは小学3年生のころ街でたまたまスカウトされ、1981年に花王ビオレのCMで芸能界デビューしています。

そんな小さなころから芸能界に入っていたのですね!現在芸歴30年越えのベテランです。

翌年にはドラマ『ホーム・スイート・ホーム』でドラマ&主演デビューし、一気に知名度を高めます。

1989年には『同・級・生』に出演し、トレンディードラマブームだったこともあってドラマが次々とヒットしました。

1992年に中森明菜さんとダブル主演した『素顔のままで』は、最高視聴率31.9%の高視聴率をマークし安田成美さんの代表作にもなります。

安田成美の現在

安田成美さんは現在も女優としてさまざまな作品に出演していますね。

私生活では映画で共演していた木梨憲武さんと結婚しています。

交際前は木梨憲武さんからしつこくアプローチをしていたそうで、結婚の決め手としては「あの人ほど私を好きになってくれる人はもう現れないと思った」そうです。

人気女優とあって安田成美さんはやや高飛車だったのかもしれませんね。

だからこそ木梨憲武さんは必死にアプローチしたのでしょう。

しかし一説によると、結婚当初は安田成美さんが在日韓国人のため、木梨憲武さんの両親が猛反対していたとか。

安田成美さんの韓国名は「鄭成美(チョン・ソンミ)」で、父親が韓国民団の幹部だという噂もあります。

ちなみに安田成美さんは木梨憲武さんと結婚する前に帰化し、日本国籍を取得しているそうです。

木梨憲武さんと結婚する際、安田成美さんの両親から「日本人に帰化してはいけない」と反対されたという情報もありますが、それはガセネタのようですね。

そもそも安田成美さんが在日韓国人だと広まったのは、1994年にヒロイン役で出演していたNHK連続テレビ小説『春よ、来い』を途中降板したときです。

評論家の塩田丸男さんが「安田成美は在日だから、植民地の朝鮮で荒稼ぎする日本人の娘を演じたいわけがない」と問題発言をします。

この発言に対して世間からは批判が殺到し、塩田丸男さんは表舞台から姿を消します。

そして、この翌年に安田成美さんと木梨憲武さんは結婚しています。

芸能人・有名人500人を招いて盛大な披露宴を豪華客船で挙げたので、結婚に反対されていたというのも嘘のような気がしますね。

現在では3人のお子さんにも恵まれ幸せな結婚生活を送っています。

これからも女優として、母としてますます輝いていくことでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする